Workship AGENT(ワークシップエージェント)の評判・口コミ!案件の時給が高い

NO IMAGE

 

皆さんは副業およびそれに値するような自分の力を試す機会をどのように創出しますか?

 

ひと昔前でしたら自分ですべてお客さんを確保して来て、案件を処理していきながらまた次の仕事を探してというような流れで全てを人力でやっていたかと思います。

大半の人はいわゆるその営業が嫌で辞めてしまい、企業に不本意ながら属しているというのが実情でした。

 

しかし、時代は変わり今やプラットフォームに勝手に求める人と求められる人が集まる時代になってきています。

今回は、そんなプラットフォームとして高額案件を中心に取り扱うネット副業系サイトの代表格「Workship AGENT」についてご紹介していきます。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)とは

 

それでは先ず、Workship AGENTがそもそもどのようなサービスなのかについてご説明していきます。

 

これは、「土日だけでも良いから副業をしたい」「せっかくの自分の経験を個人として発揮してみたい」「独立はしたいけどいきなりは怖い」といった要望を持った方々に対して案件を提供するプラットフォームになります。

依頼をする側の特徴としては、ネット系の企業やベンチャー系の企業が多く、案件も比較的Web周りの事が多いです。

 

登録した人は各案件(ここではプロジェクト)にアサインされ、承諾をされればそこでプロジェクトごとに仕事が始まっていくというものになります。

登録をしている方は非常に多岐に渡り、元々は大手企業で勤めていたがその経験を活かすために登録したという方もいれば、企業の第一ステップとしてとらえる人もいます。

 

主に活躍をしている分野としては、エンジニア、デザイナー、ディレクター、マーケティング、広報・人事、財務などです。

それぞれ自分が今まで経験してきたキャリアを活かして個人として稼げるようになるために登録をしています。

 

実際に、amaba、リクルート、freeeといった有名企業も利用している事からサービスの質は高いと言って間違いないでしょう。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)の仕組み

 

それでは次に、実際のどのような仕組みでWorkship AGENT上で仕事の交渉をする事になるのか紹介をしていきます。

 

書類審査・面談

 

先ず初めに書類審査を行います。

 

登録フォームがあるため、そちらにスキルやそれまでの職歴などを書いてアピールを行います。

その段階から自分がどのような仕事をしたいのか、出来るのか意識をしてスキルセットを提出する事が大切です。

 

審査が終わると今度はヒアリング・面談を行います。

こちらで具体的にどのような案件を取りたいのかなどの具体的な話をヒアリングされることになります。

 

もちろん、希望だけでは通らないので自分のスキルと合わせてどのように提案をすれば通りやすくなるのか考慮する必要があります。

 

プロジェクトの紹介

 

ヒアリングが無事終わるといよいよ各プロジェクトへのアサインがされる事になります。

 

多くのサイトではこの時点で後は自分で探して下さいとなって終わりですが、Workship AGENTの凄いところはここからしっかりと支援をしてくれるところです。

案件に無事にたどり着くまでサポートがあついです。

 

プロジェクトへの参加条件や報酬額などもこの場で決めていく事になります。

 

案件のみならずセミナーへの招待

 

Workship AGENTの凄いところは案件を紹介して終わりではなく、それ以外のつながりを作っていくためのセミナーや勉強会を開催し、そこに対しても招待をしてくれる点です。

 

どうしてもスキルアップをしていたり、案件を抱えて仕事に終われるようになると意識的にしていないと人との接点を持たないで過ぎ去ってしまいます。

それを機会として提供してくれるので、フリーランスにありがちな1人孤立して寂しい状態になるという事は無くなります。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)の魅力

 

それではWorkship AGENTの概要が分かったところで、次はなぜWorkship AGENTが人気なのかについて紹介していきます。

 

プロジェクト単位で参加

 

こちらのサービスはプロジェクト単位での仕事への参加になります。

 

そのため、時間の管理もしやすいです。

当然自分が興味がない案件はパスすれば良いので、ある意味自分が好きな仕事だけをできるというところも大きな特徴の1つです。

 

また、プロジェクト単位で仕事をすることによってより多くの人に関わることができるというのもメリットの1つと言えるでしょう。

 

単価が高い

 

次に大きな特徴としては、単価が非常に高いということです。

 

基本的に時給4,000円以上の案件ばかり扱っているため、自分の腕に自信があるというフリーランス志向の方にとってみれば、かなり環境が揃っています。

自分のこれまで身に付けた知識や経験値を使って、これまで稼いできた以上にお金が稼げるわけですから、当然嬉しくないわけがありません。

 

その辺りが他のサイトとは少し違うという事で人気を集めています。

 

交渉をエージェントがサポート

 

3つ目は、仕事を見つける際にエージェントが間に入ってサポートしてくれるということです。

 

多くのフリーランスサイトでは、登録をしてヒアリングなどをした後は自分で案件をとってくるというのが基本になっていますが、このサービスに関しては、そのタイミングでもエージェントが仲介として入ってくれるため、通常よりも成約率が高くなります。

 

エージェントも成約をさせた数が自分の成果としてカウントされるため、良い仕事をしてくれます。お互いの利害が一致するので良い結果が生まれやすいです。

 

フリーランス支援

 

最後に紹介する魅力もしては、フリーランスの支援が非常に充実しているという点です。

 

会計ソフトのフリーが無償で使えたり、経営に関するセミナーや勉強会の開催をしたりと、これからフリーランスや起業家として頑張っていこうという人たちのサポートを非常に積極的に行っています。

 

サービスを始める人の中には、すでにそのような意識で始めている人も多いため、お客さんの意向にしっかりと沿った形で設計がされている素晴らしいサービスになります。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)のいい評判・口コミ

 

では実際にこのサービスを利用している方はどんな風に思っているのでしょうか。

サービスを利用した方の口コミや評判についていくつかご紹介していきます。

 

先ずは、良い口コミ・評判からです。

 

繋がりが強くなる

 

良い口コミ・評判としてよく上がる声が、他の人とのつながりが非常に強くなるという声をあげる人が多いです。

 

先ほど起業家支援のところでご紹介しましたが、通常のタスクを提供してくれるだけではなく、人脈を構築するようなイベントなども開催しているため、起業を目指してる人たちにとっては、とてもありがたいサービスになっています。

 

案件の時給が高い

 

次によくあがる良い口コミ・評判としては、案件時給が高いというものがあります。

 

やはり同じ仕事をするのであれば、より多い報酬を得られた方が良いに決まっています。

このサービスで紹介されている仕事というのは、時給4,000円以上の高単価の仕事ばかりです。

 

フリーランサーや、企業に属している技術者たちも腕の見せ所になりますので、これはこのサービスに人が集まってくるかなり大きな理由になっています。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)の悪い評判・口コミ

 

良い口コミ・評判を集める一方で、当然ながら悪い口コミ・評判も広がります。

次にこのサービスをご利用された方で、実際に声としてもらった悪い口コミ・評判の事例をいくつかご紹介していきます。

 

案件事態を紹介してもらえない

 

よくあがる悪い口コミ・評判としては、案件自体をそもそも紹介してもらえないというのがあります。

 

これはこのサービスの特性上、仕方のない部分もあるのですが、そもそもある程度時給が高いという事はそれなりの知識や経験レベルが求められてということになります。

したがって、まだ能力や実績がない人にとってはエージェントも仕事を振ることができません。そのため、実績や経験を重ねた人に仕事が詰まりやすくなってしまうという実態は確かにあります。

 

ほとんどがWeb案件

 

次によく上がる声としては、案件のほとんどがWebに関するタスクだということです。

 

これは=知識を持っていない人にとってはそもそも案件を獲得できる確率が下がってしまうということにつながります。

そのため例えば、翻訳などの英語の知識を持っている方であれば、むしろこのサービスよりも、他のサービスを利用した方が良いということもあるでしょう。

 

しかしこれは逆に、知識を持っている人にとってみれば、非常に大きなチャンスと言えます。

 

Workship AGENT(ワークシップエージェント)以外のおすすめ

 

今回ご紹介したWorkship AGENT以外にも副業で稼げるサイトがいくつかあります。

下記に、代表的なサイトを紹介しておきます。それぞれのサイトに特徴がありますのでぜひご覧になってみてください。

 

プロの副業

 

このサイトは実務経験がなければほぼ仕事をもらうことができないものになりますので、副業中級者もしくはプロのフリーランサー向けのサイトになります。

 
プロの副業の詳細・申し込みはこちらから

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

これから副業や、もしくは将来の起業に向けて動き出していきたいという方にとって良い情報をお届け出来たかと思います。

今回ご紹介したサイトに関してはどちらかと言えば中級者向けのレベルの高いものにはなりますが、いずれこういったところで単価の高い仕事をしたいというモチベーションを上げるためには効果があります。

 

また、中級者の方はぜひこのようなサイトで自分の腕試しをしてみてください。

稼ぐカテゴリの最新記事