退職代行比較表!9社調べました。おすすめ、料金、コスパなど

      2018/11/28

退職代行料金比較表

 

ここ最近、テレビやSNSを中心に話題になりつつある退職代行。

 

パワハラとか受けていて、ほんとに辛い思いをしていたら辞めるって言い出せないよね。

そんな方々のためにできたのが退職代行。

 

一言に退職代行と言われても種類はピンキリなので、どこにしたらいいかわからない・・・

そんな人が多いのではないでしょうか。

 

そう思っている人も多いと感じているので、退職代行について徹底調査を行いました。

この記事ではおすすめの退職代行と料金やコスパの比較表をご紹介します。

 

※退職代行についてまだよく知らないという方は、以下の記事で退職代行とはなにかについてご紹介しているので、先にこちらを見ていただいたほうがわかりやすいと思います!

 

退職代行とは?弁護士と弁護士じゃないサービスはなにが違うの?

 

 

おすすめの退職代行

 

まずはおすすめの退職代行についてです。

退職代行には、弁護士がやる退職代行や、返金保障がある退職代行など様々な退職代行があります。

 

SARABAくん:コスパナンバーワン

 

おすすめの退職代行1つ目がSARABAくん。

 

SARABAくんの魅力はなんといっても安さ。

SARABAくんの料金は3万円。

 

私は退職代行について 社調べましたが、3万円が最安値だったので、退職代行業界でもトップクラスの安さといえるでしょう。

また、格安の退職代行では追加料金がかかってくる場合もあるのですが、SARABAくんでは追加料金は一切なしで、万が一退職できなかった時の返金保障もついています。

 

その上、休職を望んだ依頼者以外の退職率は100%なので、ほぼほぼ退職することができてきます。

 

これだけでもかなりメリットが大きいのですが、SARABAくんを私が一番おすすめしている理由は、デメリットもしっかりと話してくれるところ。

 

ホームページをご覧いただければわかると思いますが、退職代行を使うリスクや弁護士との違いなど、営業上不利になるような情報までしっかりと書かれています。

 

ここまで、しっかりと書かれている退職代行の業者は他にないので、SARABAくんを一番おすすめしています。

 

SABARAくんのホームページはこちらから

 

スピード退職.com

 

おすすめの退職代行2つ目がスピード退職.com。

 

スピード退職.comは弁護士による退職代行サービスです。

法律の専門家が退職代行をやってくれるので、安心感があります。

 

ただ、人件費の高い弁護士が退職代行を行うので、かなり高めです。

スピード退職.comで頼むと最低で6万円からで、それプラス追加料金がかかるので、SARABAくんの倍以上はかかります。

 

いくら、弁護士といえど退職成功率ほぼ100%のSARABAくんの倍以上かかるというのは、率直に言ってかかりすぎです。

お金持ちであれば、スピード退職.comのほうがいいかもしれませんが、お金持ちでないのであれば、かなりの額になるのでおすすめできません。

 

退職代行ニコイチ:業界ナンバーワンの実績

 

退職代行ニコイチは業界ナンバーワンの実績をほこる退職代行です。

 

14年以上継続している退職代行で、述べ4000人以上を支援してきいます。

これだけの人数の退職代行をしてきたのにもかかわらず、退職成功率は100%とかなりの実績です。

 

ただ、料金は高めの5万円。

業界ナンバーワンの余裕といったとこでしょうか。

 

ただ、先ほどご紹介したSARABAくんも同じような退職率で3万円と半分近くなので、こちらのほうがいい気がします。

業界ナンバーワンの安定感が欲しい方にはおすすめです。

 

弁護士による退職代行サービス:退職届けを出す必要がない

 

弁護士による退職代行サービスはその名前の通り、弁護士小澤亜季子さんによって運営されている退職代行サービスです。

 

弁護士が代行しているために、退職届けを作成する必要がありません。

退職代行を使うとしている方はかなり病んでいて疲れている人が多いと思うので、退職届けを作成しなうていいのはかなり楽になるといえるでしょう。

 

ただ、弁護士が運営しているためにかなり高額。

6万5千円から追加料金がかかるという形です。

 

お金に余裕がある人にはおすすめの退職代行サービスです。

 

Change of life

 

Change of lifeは即日対応をしてくれる退職代行サービスです。

 

退職代行サービスを使うおうとしている方は、今すぐ辞めたいと思っている方が多いので、即日対応をしてくれうのは嬉しいですよね。

即日対応してくれる退職代行サービスはそんなにないですが、SARABAくんも即日対応してくれます。

 

退職率100%で追加料金はかかりません。

ただ、料金は4万円。

 

SARABAくんと比べると1万円ほど高くなっています。

 

エスポワール

 

エスポワールは最短即日退社が可能な退職代行サービスです。

 

仕事辞めたいと思った時に、うまくいけば即日に退社することができます。

料金は3万円で業界最安値のSARABAくんと同額。

 

SARABAくんと一緒に検討してみるのがいいでしょう。

 

RETIRE:労働法の専門家が運営

 

RETIREは労働法の専門家である社会保険労務士に合格した方が運営している退職代行サービスです。

 

労働法の専門家が運営しているので、安心して退職代行サービスを使うことができます。

料金は3万円からと一番低いプランは業界最安値なのですが、追加料金がかかるような仕組みで、最大11万円かかってしまいます。

 

11万円かかるとなるとかなり手痛い出費なので、おすすめはできません。

お金をかけてでも労働法の専門家が運営している退職代行がいいと思っている方にはおすすめです。

 

退職代行のミカタ:弁護士監修

 

退職代行のミカタは弁護士監修の退職代行サービスです。

 

弁護士監修と書いてありますが、監修という意味に気をつけなければなりません。

監修はwikipedeaによると「書籍の著述・編集の監督をすること。」と書かれています。

 

つまり、弁護士監修と書いてると弁護士が運営していると勘違いする方もいると思いますが、運営ではなくて監督しているだけです。

 

多くの退職代行サービスでは、顧問弁護士を置いていて、その方に相談しながら法律的にOKか決めているので、監修しているかといって、特段アドバンテージにはならないでしょう。

 

退職代行のミカタの料金は5万円。

安い料金とはいえないないですし、際立っていいところはない退職代行サービスといえるでしょう。

 

ウラノス:弁護士が個別対応

 

退職代行サービス最後がウラノス。

 

ウラノスは弁護士が行っている退職代行サービスで、1つ1つに対応してくれます。

1つ1つ対応してくれるので、楽に退職することができますし、弁護士がやってくれるサービスなので、なにより安心です。

 

ただ、弁護士がやっているので料金はかなりかかります。

料金は5万4,000円プラス追加料金です。

 

再度にわたって同じことを言ってしまいますが、弁護士が行う退職代行はかなり高いです。

ですので、お金持ちの方にはおすすめですが、そうではない方は安い退職代行を使う方がいいでしょう。

 

退職代行サービス料金比較表(安い)

 

退職代行サービスについてご紹介してきました。

 

次に退職代行サービスの料金比較表です。

まず最初の料金比較表が安い退職代行、つまり弁護士を使っていない退職代行の比較表です。

 

 

 

上記の退職代行の料金などの比較表を作成し、掲載しました。

今回は6つの退職代行サービスの比較表です。

 

弁護士がいない退職代行サービスは3万円〜11万円でSARABAとエスポワールが最安値です。

 

弁護士がいない退職サービスの特徴は、料金が変わるからといって内容が大きく変わるわけではありません。

例えば、SARABAくんは退職代行最安値なのにもかかわらず、退職率ほぼ100%で、追加料金がかかららず、返金保障があり、24時間対応してくれます。

 

最安値なのにもかかわらず、一番いい条件です。

また、以下のホームページを見ていただければわかると思いますが、退職代行の悪いところや対応しない範囲までしっかりと書いてあります。

 

マイナスになる要素もわざわざ記入するということは、目先のお金にとらわれないで真摯に対応してくれる確率が高いので、私はSARABAくんを一番おすすめしています。

 

SABARAくんのホームページはこちらから

 

退職代行料金比較表弁護士

 

次に弁護士の退職代行比較表です。

 

退職代行比較表(弁護士)

 

弁護士の退職代行はだいたい、5万円〜7万円の間になります。

料金の部分での弁護士ではない退職代行との違いは、追加料金があるとこと、返金保障がないところ。

 

追加料金を申し込んだ場合、料金が10万円程度までなる場合があります。

また、返金保障がない場合が多いです。

 

弁護士なしの退職代行は、返金保障や退職率100%など退職に対してしっかりとコミットしてくれますが、一方で、弁護士は退職に対しての意識が薄い印象を受けます。

意外と弁護士なしのほうがいいのもしれません。

 

弁護士が行っている退職代行は、弁護士が行っていることが最大のうりになっているので、サービス内容としては似たり寄ったりです。

比較してわかりやすいのは料金ぐらいなので、もし高い料金を払ってでも弁護士の退職代行を使いたいということであれば、料金を比較して検討していくのがいいでしょう。

 

 

おすすめでコスパがいい退職代行サービスは?

 

ここまでおすすめの退職代行サービスと料金比較表をご紹介してきました。

 

私がたくさん調べた中で一番おすすめしている退職代行サービスがSARABAくんです。

SARABAくんは今回調べた退職代行サービスの中で最安値です。

 

その上、退職できなかった時の返金保障やホームページ内の誠実な対応など、調べた限り退職代行の中で群を抜いています。

退職代行サービスを使うと決めたのであれば、SARABAくんを使うといいでしょう。

 

SABARAくんのホームページはこちらから

 

まとめ

 

ここまでおすすめの退職代行サービスと料金比較表をご紹介してきました。

 

退職代行サービスを使うのも一つの手ですが、先に転職先を決めたりするのもありです。

また、退職した後の転職先も考えておかなければなりません。

 

これから退職する人向けのコンテンツも作成しているので、退職を決めているのであれば合わせてご覧ください。

 

【退職代行に興味がある方向け記事一覧】

 仕事辞めたい!人間関係でストレスが・・・

仕事行きたくない・・・朝泣くのは末期症状かも

家でできる仕事特集!在宅勤務をしている私がご紹介します

仕事辞めたい!人間関係でストレスが・・・

 

 - 転職・就職