沖縄でのリゾートバイト !リゾバは与論島、宮古島、石垣島がおすすめ

沖縄でのリゾートバイト !リゾバは与論島、宮古島、石垣島がおすすめ

リゾートという名前を聞くと、思い浮かべるのはやはり南国です。

それでリゾートバイトをするなら、南国である沖縄は人気のスポットです。

 

リゾートバイトを沖縄ですれば、マリンスポーツを楽しめたり、休みの日に観光できたりと、沖縄の魅力に虜になること間違いありません。

 

その一方で、リゾートバイト先が沖縄本島で期待したような離島などの景色が良い場所ではなかったとか、思ったよりも稼げなかったなどの不満があるのも事実です。

 

この記事では最大限沖縄でリゾートバイトを満喫するために、リゾートバイト行う前にチェックしておきたいポイントをご紹介します。

また、沖縄のリゾートバイトの魅力やも合わせてご紹介します。

沖縄のリゾートバイトを行う魅力


沖縄のリゾートバイトには、南国でバイトができること、また休みの日に沖縄の観光ができるなど、たくさんの魅力があります。

 

南国でリゾートバイトをするメリットには、マリンスポーツがしやすいということも含まれるでしょう。

 

沖縄でリゾートバイトをしたい理由をさらに詳しく見ていきます。

 

憧れの南国で生活できる

 

リゾートバイトの魅力は、リゾート地(観光地)でバイトをするということです。

 

その点、沖縄でリゾートバイトをすれば、まさに南国のリゾート地でバイトをすることができます。

 

リゾートという定義は広いものの、多くの人はリゾートと聞くと南国をイメージします。

 

その南国で住み込みでバイトをすることができるのが、リゾートバイトの魅力の1つです。

温かい気候で、多くの観光客が来るリゾートに行ってみたい、住んでみたいという希望をかなえてくれるバイト方法です。

 

冬の厳しい寒さもなく、花粉症にもなりにくい環境で生活できるのは魅力ですね。

 

旅行で沖縄に行くのも良いですが、リゾートバイトなら住み込みで中・長期間働くことができるので、沖縄の魅力を堪能できます。

 

リゾートバイトをするなら、南国で働きたいという方にぴったりのリゾートバイト先ですね。

 

沖縄の自然や文化を感じられる

沖縄の離島でリゾートバイトをすると、沖縄の残された自然や文化を肌で感じることができます。

 

島の約80%が原生林である西表島や、赤瓦の家が沖縄の雰囲気を感じさせる竹富島などは、沖縄の雰囲気を感じさせる島です。

 

もちろん都会的な島であったとしても、車で少し郊外に走れば、沖縄の情緒を感じさせるのどかな雰囲気を楽しむことができます

 

リゾートバイトで沖縄に滞在しながらも、沖縄ならばではなの家並みや情緒をしっかりと楽しむことができるのが魅力です。

 

沖縄に旅行で短期間滞在するのではなく、中・長期間滞在すれば、目で見た沖縄の家並みや風景は一生忘れることができないでしょう。

 

休みの日に観光して沖縄を満喫できる

リゾートバイトをするなら、観光もしたいですよね。

 

沖縄という観光地に来ているので、休みの日には観光もしっかり楽しみましょう。

 

リゾートバイトは、観光地の近くに住むことができるというメリットがあります。

 

それで、休みの日には、観光地で遊ぶことが可能です。

 

沖縄のリゾートバイトが募集されているところは、どこも観光地ですので、休みの日には楽しい時間を過ごせます。

 

宮古島の「宮古ブルー」と言われている海は、リゾートバイトをしている時に一回は行ってみたい場所。

 

宝石のような透き通った青の海に、ため息が漏れること間違いありません。

 

海の色で有名なビートで遊びつつ働けるのは、最高の体験ですよね。

 

働いて稼ぎたいけれど、遊びも楽しみたい!という希望をかなえてくれるバイトです。

 

南の国である沖縄で、しっかり働きながらも、がっつり遊べるというリゾートバイトは、最高の思い出になることでしょう。

マリンスポーツも割引価格で

せっかく沖縄に来ているので、きれいな海を堪能できるマリンスポーツも楽しみたいですね。

海を楽しみながらも、ウミガメやイルカを見ることができるダイビングなどは、沖縄に滞在期間中に楽しみたいものです。

 

沖縄でリゾートバイトをするメリットの中に、割引価格でマリンスポーツを楽しめることがあります。

 

これがどういうことかと言うと、アプリリゾートのはたらくどっとこむで沖縄でリゾートバイトをすると、マリンスポーツ割引価格があるのです。

 

はたらくどっとこむのマリンスポーツ割引

 

割引価格が適用されたマリンスポーツ一覧

 

通常価格 割引価格
シュノーケリング 1名5,000円 1名2,500円
ダイビング 1名12,000円 1名6,500円
ライセンス取得2日間コース 1名40,000円 1名25,000円

 

様々なマリンスポーツを割引価格で楽しめるので、海を楽しみたいという方にぴったりのリゾートバイトです。

 

マリンスポーツを割引価格で楽しめる「はたらくどっとこむ」の沖縄特集はこちら

 

沖縄でリゾートバイトを行う際の注意点

 

沖縄でリゾートバイトをする時には、注意したい点もあります。

 

首都から遠くなっているので平均的な時給が低いこと、また沖縄でしかできないバイトを選ぶことがポイントです。

 

これらの点を考慮してから、沖縄のリゾートバイト先を選ぶと、後で後悔することを避けられるでしょう。

 

時給の安さに注意

 

厚生労働省の調査の全国の最低賃金一覧の中でも、沖縄は安い部類に含まれています。

 

厚生労働省地域別最低賃金の一覧

 

首都の東京から比べると、時給にして200円ほど安くなっているので、時給の安さには注意が必要です。

 

もちろんこれは最低賃金なので、リゾートバイトがこの値段になることは少ないです。

 

しかし他のリゾート地では、1000円ほどの時給があっても、沖縄の場合は800円ほどからスタートという案件も多いのは事実です。

 

職種によっては、沖縄でも1000円の時給ということもありますので、すべてのバイトが時給が安いというわけではありません。

時給が900円以上の求人は多くはないので、850円以上で探してみると、良さそうな求人を見つけることができるでしょう。

 

リゾートバイトをする目的は、できるだけ貯金額を増やすことです。

 

同じような業務内容をしているのに、貯金額が5万、10万と異なっているなら、満足度も下がってしまいますよね。

 

沖縄でリゾートバイトをしたいと思っているなら、時給には注意しておきましょう。

 

おすすめなのは、宮古島。

沖縄のリゾートバイトの求人の中でも、比較的時給が高いので、おすすめのリゾートバイト先です。

 

宮古島のリゾートバイト求人一覧はこちら

 

沖縄でしかできない仕事を選ぶ

別のポイントとして、沖縄でしかできない仕事を選ぶことがあります。

 

リゾートバイトと言っても、場所によって働く環境が全く異なります。

 

それで沖縄ならばではの特典がついていたり、南国という環境しかできない仕事だったりすると、リゾートバイトで満足して働くことができるでしょう。

 

既述した、マリンスポーツの特典や、海沿いのホテルなど、沖縄を肌で感じられる環境や特典があると、リゾートバイトも楽しくなりますね。

 

沖縄は外国人観光客も多いので、意外な出会いや、仕事で英語を使う機会も増えることでしょう。

 

学んだことがある英語を活用して、仕事をすることができるのも沖縄ならばでは体験になります。

 

求人ごとにどのような特典があるのかをチェックしておくと、沖縄しかできないリゾートバイトを探すことができるでしょう。

おすすめの沖縄リゾートバイト①地域編

沖縄にも、様々なリゾートバイト先がありますが、その中からおすすめの地域を紹介します。

 

石垣島は離島の魅力、恩納村は海と山林の豊かさ、宮古島は濁りのない海が特徴です。

 

さらに地域別の魅力を見ていきましょう。

石垣島

沖縄の群島に属している「石垣島」は、沖縄本島、西表島の次いで3番目の大きさの島です。

 

離島というと、不便な場所に位置しているイメージがありますが、石垣島は2013年から空港があります。アクセスの良さが、石垣島の魅力をさらに押し上げています。

 

市街地が発展しているのが特徴です。さらに、沖縄らしい花々が咲き誇り、年間を通して温暖な気候が魅力の島です。

利便性の良さ

飛行機で訪れることができる利便性から、台湾や中国、韓国などからも観光客が多く訪れているのが特徴です。

 

離島エリアの中では、人口が密集している中心地なので、不便な思いをすることがありません。

 

生活に必要なものは揃えられるので、離島だからという不便さを感じずに、働くことができます。

 

しかし市街地から離れると、古民家や歴史を感じさせる遺跡などが表れて、琉球の雰囲気を感じさせます。

他の離島にも行きやすい

 

石垣島は、沖縄本島と離島部の間に位置しているので、離島巡りをするのにもぴったりです。

 

西表島や竹富島などへの定期船があるので、便利に行き来ができます。

 

それでリゾートバイトの休日に、定期船を使って離島巡りも楽しむことができます。

 

色々な離島の雰囲気を楽しみたい場合に、石垣島はぴったりなリゾートバイト先になるでしょう。

 

求人が豊富なので応募しやすい

 

空港ができたことから、アクセスが良くなり、旅行客の増加が大きな特徴となっている石垣島。

 

旅行客が増えると、観光業や飲食店のスタッフが必要になります。

 

時期にも左右されますが、平均しても求人数が多いのが特徴です。求人が多いと、条件に合ったバイト先を見つけやすくなります。

 

石垣島自体が魅力にあふれているという理由と同時に、仕事が決めやすいのも石垣島が人気の理由です。

 

はたらくどっとこむの石垣島の求人情報はこちら

恩納村

沖縄でも随一のリゾート地となっている恩納村。

 

沖縄本島の真ん中に位置しており、沖縄の南部にも北部にも、バスで行くことができるアクセスの良さが魅力です。

 

恩納村にはたくさんの観光地がありますが、恩納村には大規模のリゾートが多いことや、自然の豊富さなどの魅力があります。

 

募集規模が多いので友達が作りやすい

 

恩納村の特徴の1つには、募集規模が多いことがあります。

どのホテルも、数十人規模で募集をしているので、友達を作りやすい環境になります。

 

未経験で働く人が多いので、分からないことを聞きながら、一緒に作業をすることができるのです。

 

同世代の人と一緒に協力して働けば、仲良くなる機会もたくさんあります。寮の中で飲み会をしたり、一緒に観光をしたりと、仲良くなるチャンスが豊富です。

 

はたらくどっとこむでは、勤務開始日を同じ日に設定したり、一緒に買い物できるように時間を設けたりするなど、同じスタッフ同士が仲良くなれるきっかけを作っています。

 

大自然を堪能できる

沖縄の魅力は、やはり透き通った海です。

マリンスポーツをしたり、砂浜で海を眺めたりするなど、海の楽しみ方は人それぞれです。

恩納村にはたくさんのビーチリゾートがあるので、寮から勤務地までの間に海を眺めることができます。

 

海の波の音を聞いて通勤したり、仕事終わりに海を眺めたりもできます。

 

ダイビングのライセンスを取得できるダイビングショップも豊富なので、休日に講習を受けることが可能です。

 

ダイビングで海を全身で感じるのも良いですね。

海をたくさんの方法で満喫できるのが恩納村の魅力です。

 

沖縄本島を満喫できる

恩納村が位置しているのは、沖縄本島もまさに真ん中です。

縦長の形をしている沖縄の真ん中ですので、北部にも南部にも行きやすい位置にあります。

 

北部、南部、また中部で景色や自然や生活習慣も異なります。それぞれの地域に異なった魅力があるのです。

数時間単位で移動が必要だったり、最終の交通手段に間に合わせるのが難しかったりと、沖縄本島を移動するのもハードなことも。

 

その点、恩納村は北部にも南部にもバスで移動できます。時間も1時間ほどしかかからないので、たくさんの観光地を訪問できます。

 

沖縄本島をしっかり楽しむには、恩納村でのリゾートバイトが適しているかもしれませんね。

 

はたらくどっとこむの恩納村の求人情報はこちら

宮古島

宮古島は、沖縄本島から飛行機で40分でアクセスできます。

離島になるので、手付かずの自然が多いという魅力と共に、観光地なので不便をしないという魅力があります。

 

宮古島の海の透明度

 

宮古島の魅力は、美しい海を味わることです。

「宮古ブルー」とも言われる透き通ったブルー色の海を眺めていると、気分もよくなります。

 

山や川がないので、土砂が流れることなく、いつでも透明度の高さを維持しているのです。

 

ダイビングやシュノーケリングで、きれいな海の中の魚やウミガメを見るのも楽しいですね。

 

案件が多いので仕事が選びやすい

離島のリゾートバイトの中では、宮古島も有名なこともあり、案件が豊富にあります。

 

沖縄全体として、時給が高い傾向があるので、リゾートバイトを楽しみながらもしっかり稼げるのも特徴です。

 

沖縄のリゾートバイトは、時給が安くなりがちなのがデメリットなのですが、宮古島のバイトなら時給も高めです。

 

物価が安いことを考えても、貯金できる金額は他のリゾートバイトと同じくらいになる可能性も。

 

アクティビティも豊富

 

宮古島の海の眺めは、他の場所と比較をしても優れています。さらにダイビングやシュノーケリングをすると、さらに身体で楽しむことができます。

宮古島は、ウミガメと泳ぐ体験ダイビングや、シュノーケリングなどアクティビティも豊富にあるのが特徴です。

 

休みの日には、様々なアクティビティに参加して、宮古島の海を思いっきり楽しむのもおすすめですよ。

 

はたらくどっとこむの宮古島の求人情報はこちら

 

おすすめの沖縄リゾートバイト②職種編

 

沖縄でリゾートバイトをするにあたって、おすすめの職種を見ていきましょう。

 

沖縄は観光地ということもあり、サービス業が多くあります。それで、マリンスタッフやレストランでのバイトがおすすめできます。

 

マリンスタッフ

マリンスタッフは、海の家やビーチなどで働くスタッフのことです。

バナナボートやサーフィンなどのマリンスポーツの補助スタッフとして働くことも。

小売店でグッズを販売したり、レンタルしたり、もし小型船舶操縦士の免許を持っていれば水上バイクでの先導もあります。

実際に身体を使う業務だけでなく、プールでの案内やチケット販売などの座って行う仕事もあるでしょう。

 

一口にマリンスタッフと言っても、業務内容は多岐に渡るので、リゾートバイトの求人を見ている段階で詳細をチェックしておきましょう。

スキルや希望に合わせて、様々な業務があるのがマリンスタッフです。

 

レストランサービス

リゾートバイトをしている時のレストランサービスは、会場のセッティングから料理や食器の補充などが仕事内容になります。

テーブルや椅子を食事開始前にセッティングするのですが、厳格なルールに沿っていきます。

 

どの会場でも、ルールはルーティンになっているので、覚えてしまえば楽に作業ができるでしょう。

運ぶものも、テーブルクロスや食器類、さらには卓上小物ですので大きなものがありません。

 

自分の担当の仕事を覚えて、黙々と働くことができるでしょう。

レストランサービスの場合は、接客が難しいのではと感じるかもしれません。

 

しかし大きなリゾートの場合には、ビュッフェ形式になっていることが多く、注文を取ったりすることが少なく気軽に働けるでしょう。

調理補助

調理補助は、シェフの補助をしたり、盛り付けをしたりするのが主な仕事です。

 

調理全体をするわけではないので、シェフの指示通りにすれば誰でもできる業務となります。

 

リゾートバイトでは、当日用意すべき料理が決まっていることも多いので、盛り付けなども覚えてしまえば簡単に作業できます。

 

食事が終わると、皿を洗浄するのも調理補助の仕事です。

洗浄機があることが多いので、油汚れを落として機械に運んでいきます。こちらも、大きなお皿は少ないので、力仕事ではありません。

 

唯一力がいるとなると、清掃が挙げられるでしょう。キッチンなどを清掃する時には、こびりついた汚れを落とすのに力が必要になります。

しかし時間には追われないので、マイペースに作業できるという面では気楽です。

 

沖縄に強いリゾートバイト会社

 

 

数あるリゾートバイト会社の中でも、沖縄という地域に強いリゾートバイト会社を紹介します。

どの会社も案件数が豊富なので、条件に合ったバイト先が見つかりやすいです。

 

沖縄のリゾートバイトを考えているなら、以下で紹介するリゾートバイトならお気に入りのバイト先を見つけることができるでしょう。

 

<h3>アプリリゾート(はたらくどっとこむ)</h3>

 

アプリリゾートで行うリゾートバイトは、全国のホテルやリゾートから選べるので、お気に入りの場所で働くことができます。

 

休日にダイビングはもちろん沖縄の海を満喫することができるのも魅力です。

 

2019年5月の時点では、沖縄で249件の求人があり、その多さも特徴となっています。

 

求人が多ければ多いほど、自分の希望にあった場所を見つけやすくなるので、沖縄でこだわってバイト先を見つけたいという方でも安心です。

 

特にアプリリゾートは、仕事探しの段階から、仕事が終了するまで担当のコーディネーターがサポートをしてくれます。

 

希望にあったバイト先を見つけたり、不安な点があったりしても、担当者に気軽に聞くことができるので、出発から仕事完了まで安心です。

 

はたらくどっとこむはこちらから

ヒューマニック(リゾバ.com)

ヒューマニックが運営しているリゾバ.comでも、沖縄のリゾートバイトを探すことができます。

 

こちらもサイトを使っても、2019年5月時点で232件の沖縄での求人があるので、求人数は豊富です。

 

リゾートバイトのサービスを早くから始めているだけに、業界最大手で実績が豊富で、これまで15万人以上の方にリゾートバイトを紹介しています。

もちろん沖縄の求人もたくさんあるので、気に入ったリゾートを簡単に見つけられます。

 

豊富な実績を元に、きめ細やかなサービスで、リゾートバイトを応援してくれるのが魅力です。

福利厚生がしっかりとしているのも、ヒューマニックの特徴です。健康保険や厚生年金、さらにはリゾート地までの往復交通費も支給されます。

 

今手持ちのお金がないという方でも、給料前払い制度があるので、現地についてからの生活費も問題ありません。

誰でも手軽にリゾートバイトを始められるので、ヒューマニックもおすすめです。

 

リゾバ.comはこちら

 

グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

 

グッドマンサービスのリゾートバイト.comは、業界の中でも満足度が高いリゾートバイトです。

時給の高さと求人のバランスが優れているのが特徴です。

 

求人数は業界の中で3位なのですが、他社と比較をした際に、時給が100円ほど高くなっています。

もちろん沖縄での求人も豊富にあるので、好みのものや条件に合ったリゾートを探すことができます。

 

グッドマンサービスの特徴として、リピートしたり延長したりすると時給がさらにアップするという制度が。

毎年同じ時期にリゾートバイトをすると、さらに稼ぐことができます。

 

他にも接客経験や、語学資格を考慮して、時給アップの相談にも乗ってくれるのがポイントです。

 

持っている資格や経験を活かすのに、ぴったりのリゾートバイト会社です。

リゾートバイト.comはこちら

沖縄以外で魅力的なリゾートバイト先

 

 

沖縄以外でも、魅力的なリゾートバイト先はあります。沖縄という暖かい気候を考えると、鹿児島でのリゾートバイトが良いでしょう。

 

その中でも、屋久島、霧島、与論島の3つ地域の特徴をご紹介します。

どの島も、離島となっているので、手付かずの自然が魅力です。

鹿児島県 屋久島

 

鹿児島から南南西に約60キロの位置にあり、「神様の島」とも言われている離島です。

 

美しい自然が残されていることや、屋久杉自生林や西部林道付近が世界遺産に登録されています。

 

たくさんの自然を感じることができるので、リゾートバイトで滞在すれば、休日が忙しくなること間違いありません。

山の大自然を味わいたい方におすすめのリゾートバイト先です。

鹿児島県 霧島

 

1934年に日本で最初の国立公園として指定され、世界的な貴重な自然に囲まれている霧島。

 

温泉やスポーツレジャー施設も多数あるので、リゾートバイト先となっています。

 

大小さまざまな温泉地があり、温泉郷が「霧島神宮温泉郷」「霧島温泉郷」「妙見・安楽温泉郷」「日当山温泉郷」の4つあります。

大型の温泉設備もあるので、豊かな自然と共に、温泉も楽しみたい方に魅力的なリゾートバイト先です。

 

鹿児島県 与論島

奄美群島の中でも、鹿児島県最南部にある島で、サンゴ礁のリーフに囲まれている島です。

 

真っ白な砂浜が広がっているビーチが、小さな島なのに60か所もあるのです。

透明度は25メートルから35メートルという高い透明度が、魅力的なリゾート地になります。

 

観光客も沖縄ほど混みあっていないのも魅了でしょう。

離島なので、少し物価が高いので生活費は少し高くなるというデメリットはあります。

 

しかし自然が豊富なので、リゾートバイト先として空きがあれば、是非チェックしておきたい場所です。

 

まとめ

沖縄でリゾートバイトをする魅力や注意点などを紹介しました。

沖縄には、沖縄本島だけでなく、たくさんの離島があります。

 

多くの離島には手つかずの自然が残されているので、海や山の大自然を楽しむことができるリゾートバイト地です。

休みの日には、思いっきり遊びたいという方にぴったりのリゾートバイト先と言えるでしょう。

 

業界大手のはたらくどっとこむなら、沖縄のリゾートバイトの求人もたくさんあり、好みのリゾートバイト先や求人を比較することができます。

バイトカテゴリの最新記事