きらケア老人ホームとは?評判・口コミ!老人ホームの情報に詳しい

      2018/10/21

 

きらケア老人ホームをご存知ですか?

 

きらケア老人ホームは有料老人ホームなどへのご入居をサポートしているサービスです。

きらケア老人ホームは施設や業界に詳しい人が親身になって紹介してくれるサービスなので、かなりおすすめできます。

 

この記事ではきらケア老人ホーム評判・口コミと、きらケア老人ホームを使うべき人がどんな人なのかをご紹介します。

きらケア老人ホームの詳細・申し込みはこちらから

 

きらケア老人ホームとは

 

きらケア老人ホームは介護、老人ホームに詳しいレバレジーズ株式会社によって運営されている老人ホーム紹介サービスです。

 

首都圏を中心に6,000件以上の老人ホームやグループホームなどからご両親やあなたにあった施設を紹介してくれます。

 

施設内部に詳しい人が紹介

 

きらケア老人ホームの特徴といえばなんといっても、施設や業界に詳しいところ。

 

きらケア老人ホームを運営しているきらケアは介護や福祉の人材紹介を行っています。

そのおかけで、老人ホームの情報はかなり詳しく、条件はもちろんのこと雰囲気までも熟知しています。

 

そのため、ご両親にとって最適な老人ホームを見つけられます。

 

サービス利用料が無料

 

きらケア老人ホームではご両親に合う老人ホームをご紹介しているのにも関わらず、なんとサービス利用料が無料です。

 

通常のサービスの場合、当然のことながら利用者がお金を支払うことになります。

一方で、きらけあ老人ホームの場合は、老人ホームへの紹介料としてお金をいただいています。

 

老人ホームからお金をもらう分、無料で行えますし、紹介へのコストをかけることができます。

 

1都3県に対応

 

きらケア老人ホームの対応地域は、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県です。

 

1都3県については情報も多くて、親身に対応してくれるのでおすすめですが、1都3県以外でLIFULL介護を使うのがおすすめ。

全国の老人ホームの情報を掲載していて、38,000件と施設掲載数ナンバーワンなので、ご両親に合った施設を見つけられます。

 

ちなみに、コンビニの数が約5万件なので、かなりの情報があります。

 

LIFULL介護はこちらから

 

 

きらケア老人ホームのいい評判・口コミ

 

入居までのスピードが早い

 

きらケア老人ホームのいい評判、口コミ一つ目が入居までのスピードが早いというところ。

 

老人ホームを探すのって大変だし、疲れますよね。

できれば、早く老人ホームに入居させたい。

 

そんなことを思っている方がかなり多いです。

きらケア老人ホームでは、平均2週間という短い期間で入居が決まります。

 

老人ホームの入居先を早く決めたいという思いと相まって、きらケア老人ホームのいい評判に繋がっています。

 

きらケア老人ホームの詳細・申し込みはこちらから

 

きらケア老人ホームの悪い評判・口コミ

 

次にきらケア老人ホームの悪い評判、口コミです。

いい評判が多いきらケア老人ホームですが、悪い評判もあります。

 

両親に合った老人ホームではなかった

 

きらケア老人ホームの悪い評判は両親に合った老人ホームではなかったという点。

 

きらケア老人ホームは施設について熟知しているので、高い確率でいい老人ホームを紹介してくれるのですが、稀に相性の悪い老人ホームを紹介されてしまうことがあります。

 

その理由がニュアンスの違い。

例えばですが、介護をしてくれる人の対応がいいところと伝えたとして、対応のいいの定義は何なのでしょうか。

 

笑顔を思い浮かべる人もいれば、呼んだらすぐ駆けつけてくれるところ、場合によってはよくない行動をしっかりと叱ることもいい対応に含まれるかもしれません。

 

この伝え方や受け取り方の齟齬によって、相性が良くない老人ホームを紹介されることも稀にあります。

とはいえ、この部分はどうしようもないですし、どんなにいいところでもこういう問題は起こるので、きにする必要はないでしょう。

 

 

きらケア老人ホームを使ったほうがいい人

 

次にきらケア老人ホームを使ったほうがいい人です。

「入居を早く決めたい人」や老人ホーム選びに疲れてしまった人におすすめです。

 

 

入居を早く決めたい人

 

きらケア老人ホームを使ったほうがいい人が、入居を早く決めたい人。

 

先ほどのいい評判でもご紹介してきましたが、きらケア老人ホームでは平均2週間という早さで入居が決まります。

ここまで早く決まるところはほとんどないので、入居を早く決めたい人はきらケア老人ホームを使ったほうがいいでしょう。

 

老人ホーム選びに疲れてしまった人

 

きらケア老人ホームを使ったほうがいい人2つ目が考えるのが面倒な人。

 

老人ホームの調査って情報も少ないですし、両親の幸せにも関わるところなので、かなり大変ですよね。

きらケア老人ホームでは、豊富な内部情報をもとにおすすめの老人ホームを勧めてくれるので、老人ホーム選びがかなり楽です。

 

老人ホーム選びに疲れてしまった人にはおすすめです。

 

 

きらケア老人ホームを使わないほうがいい人

 

次にきらケア老人ホームを使わないほうがいい人です。

 

1都3県以外に住んでいる人

 

きらケア老人ホームの対応範囲は基本的に1都3県です。

 

使わないほうがいい人というより、利用ができない人ですね。

先ほどもご紹介しましたが、きらケア老人ホームを利用できる人は、1都3県で利用を考えている人です。

 

ですので、1都3県以外に住んでいる方は利用できないので、LIFULL介護などの他のサービスを利用してみてください。

 

LIFULL介護はこちらから

 

きらケア老人ホームの利用の流れ

 

次は利用の流れについてです。

きらケア老人ホームの登録から入居まで主に、5つのことを行います。

 

登録

 

まず最初にきらケア老人ホームに登録する必要があります。

 

施設探し相談フォームがあるのでここから登録をしましょう。

この相談フォームは1分とかなり短い時間で登録できるので、もし興味があるのであれば忘れないうちに登録することをおすすめします。

 

面談

 

次に面談をすることになります。

こちらの面談は対面ではなく、電話なので家やオフィスにいながらでも行うことができます。

 

この面談では老人ホームに詳しい担当がご両親やあなたのご要望をしっかりと聞いてくれます。

 

以下の電話番号から連絡がかかってくるので、覚えておくか電話帳に登録をしておきましょう。

 

TEL:0120-202-608

 

施設のご提案

 

次に施設のご提案です。

電話で話したご要望をもとに、合いそうな施設をご提案してくれます。

 

もし、いいところが提案してもらえないのであれば断ることも可能ですし、他のものを提案してくれと頼むこともできます。

 

施設見学

 

ご提案された施設に見学に行きます。

 

施設のご提案のときに概要を教えてもらえますが、現場を見ないとなにもわかりません。

施設見学で自分やご両親にあってるかどうか確認しましょう。

 

入居決定

 

見学した施設で気に入ったところがあれば、入居が決まります。

 

ここまでの期間が平均2週間なので、きらケア老人ホームに登録してからすぐ入居が決まります。

 

きらケア老人ホーム以外のおすすめ

 

きらケア老人ホームについてご紹介してきました。

きらケア老人ホームはかなりおすすめなのですが、合わない人も少なからずいます。

 

そんな人向けに、きらケア老人ホーム以外でおすすめのサービスをご紹介します。

 

LIFULL介護

 

きらケア老人ホーム以外でおすすめ1つ目がLIFULL介護。

 

LIFULL介護は先ほども紹介しました。

LIFULL介護は全国の老人ホーム情報を掲載しているサイトで、掲載数は38,00件とかなりの数を掲載しています。

 

きらケア老人ホームは1都3件に対応ですが、LIFULL介護は全国の情報を掲載してるので、1都3県以外に住んでいる人はLIFULL介護を利用してみるのがいいでしょう。

 

 

まとめ

 

ここまできらケア老人ホームについてご紹介してきました。

 

きらケア老人ホームは業界や施設に詳しい人が老人ホームなどを紹介してくれるサービスです。

介護は初めての経験だと思うので、詳しい人に聞いたほうが正しい選択ができる確率が高まりますし、忙しい中でも効率的に探すことはできます。

 

一人で悩んでいてもなにも解決できないので、業界や施設に詳しいきらケア老人ホームを使って一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

きらケア老人ホームの詳細・申し込みはこちらから

 

【きらケア老人ホームの評判を知りたい人向け記事一覧】

臨時収入が欲しい!臨時収入が入ってくる現実的な方法

おすすめの在宅副業!楽に儲かる副業特集

 - 介護