日本結婚相談所連盟(開業)の評判・口コミ!なぜ年1,500万円も稼げるの?

NO IMAGE

 

人の役に立つ仕事がしたい、人が喜ぶ仕事がしたい、自分で開業したいと考えている方から、結婚相談所が注目を集めています。

 

人が喜んでくれるからやりがいもありますし、うまくいけばかなりの収入を稼ぐことができるので、結婚相談所の開業が増えてきています。

 

その中でもイチオシなのが日本結婚相談所連盟。

日本結婚相談所連盟は1日3時間しか働かなくても、年1,500万円を稼いでいる人がいるほどで、うまくいけばかなり稼ぐことができます。

 

この記事では、日本結婚相談所連盟のシステムや評判、口コミ、なぜ年1,500万円も稼げるのかご紹介します。


日本結婚相談所連盟の詳細・申し込みはこちらから

日本結婚相談所連盟とは

 

日本結婚相談所連盟とは、全国にある結婚相談所が加盟している連盟のことです。

 

トップクラスの加盟相談所と会員数を誇り、その全てを結び付け、会員の成婚率をアップしています。

東証一部上場をしているので安定感もあり、個人情報保護のPマークも取得しています。

よって、日本結婚相談所連盟に加入している結婚相談所は安心して利用でき、また、成婚率も良いことから、高い評価を得ています。

 

日本結婚相談所連盟で開業する魅力

 

次に日本結婚相談所連盟で開業する魅力についてです。

日本結婚相談所連盟では、バックアップ体制がしっかりしているので、初心者の方でも安心して開業することができます。

 

資格が必要ない!

 

結婚相談所を開業するために、資格は必要ないと考えてください。

 

しかし、お客様から信頼を獲得しなければなりませんから、日本結婚相談所連盟基準の一定の審査があります。

この審査を通過すれば結婚相談所を開業することができますが、人と接する仕事ですから、資格は必要なくとも、様々なところに気を配る必要があるでしょう。

 

お客様に不快感を与えない身だしなみは必須です。

明るい笑顔で接することも、大変重要になるでしょう。

ただし、結婚相談所は人見知りでも大丈夫です。

 

人と接するのが得意で、人と話をすることが大好きという方のほうが、逆に心配です。

結婚相談所は、お客様の話を丁寧に聞くことが重要になるので、人と接するのが得意だからと、一方的にこちら側から話しかけるのは避けなければなりません。

 

お客様の話を上手に聞ければ、話下手でも結婚相談所はしっかりと運営することができます。

 

多額の費用が必要ない!

 

結婚相談所を開業するのに、多額の費用は必要ないと考えて良いでしょう。

 

何台も机や椅子を揃え、何台もパソコンを用意し、良く分からない機械を購入して揃える必要がないからです。

仕事のメインとなるのは、お客様の相談に親切丁寧に耳を傾けること。

人の話を聞くのに、多額の費用は必要ないのです。

 

ただし、お客様に安心して話をしていただけるような空間づくりにお金をかける必要はあるでしょう。

不潔で薄暗い空間では、誰も何も話したがらないのではないでしょうか。

 

また、宣伝費もある程度は必要になるでしょう。

そこに相談所があることを知ってもらわないと、誰も相談に来てくれないからです。

 

しかし、それでも飲食店などをオープンさせるより、費用はかなり低いと考えて良いでしょう。

 

高い成婚率が期待できる!

 

結婚相談所を利用するお客様は、結婚したいから利用します。

 

よって、高い成婚率を誇る結婚相談所は人気を集めます。

日本結婚相談所連盟は全国各地にある多数の結婚相談所同士を結び付けているので、全体での会員数が多く、成婚率をアップすることができます。

 

出会いがなければ、結婚することはできません。

その出会いの場を提供するのが結婚相談所であり、出会いたい人がいなければ出会いに繋がらないので、会員数というのは多いほうが良いのです。

 

結婚相談所1か所の会員数では、それなりの数になってしまうでしょう。

しかし、日本結婚相談所連盟に加盟している全国の結婚相談所の会員に出会えると考えたら、膨大な数の人の中からお相手を見つけることができます。

 


日本結婚相談所連盟の詳細・申し込みはこちらから

 

日本結婚相談所連盟で開業したほうがいい人

 

次に日本結婚相談所連盟で開業したほうがいい人です。

既に結婚相談所の開業を考えている人や隙間時間などで副業を考えている人は開業したがほうがいいでしょう。

 

結婚相談所を開業しようと考えている人

 

結婚相談所を開業しようと考えているのなら、成婚率にはこだわらなければならないでしょう。

 

会員が結婚できなければ、どんなに会員を集めたとしても、会員は辞めてしまいます。

会員は結婚したいからこそ結婚相談所に入会するのですから、結婚への道筋を明確につけてあげなければなりません。

 

入会後、時間ばかりが過ぎ、誰とも会えない、気に入った方がなかなか見つからないという状況では、結婚相談所の先行きは不安です。

日本結婚相談所連盟で開業すれば、日本結婚相談所連盟に加盟している全国の結婚相談所のネットワークを利用することができるので、出会いの数を増やすことができます。

 

出会いの数が増えれば、それだけ相性の良いお相手に巡り合えるチャンスも巡ってくるので、成婚率は高くなります。

よって、結婚相談所を開業しようと考えている方は成婚率にこだわる必要があり、高い成婚率を誇る結婚相談所を運営したいのなら、日本結婚相談所連盟を利用するのがおすすめです。

 

金額の決め方が分からない人

 

結婚相談所を開業するに当たり、料金プランをどのように設定するかは悩みどころでしょう。

 

他の相談所よりも料金は低く設定すると良いかもしれませんが、あまりにも低いと利益は上がりませんし、また、安すぎる料金設定はお客様に不安を与えてしまいます。

日本結婚相談所連盟で開業する場合、料金の目安が設定されています。

 

その料金を目安にすることができるので、結婚相談所を開業するときは日本結婚相談所連盟を利用すると良いのではないでしょうか。

 

また、日本結婚相談所連盟が目安としている料金は、驚くほど高い設定にはなっていません。

日本結婚相談所連盟に納めるロイヤリティがないため、ロイヤリティを含めた料金を設定する必要がないからです。

 

副業がほしい方!

 

今の時代、会社員として会社にすがってばかりいるのは不安という方は増えています。

 

会社経営が難しくなったことによる倒産にリストラ、賃金カットは、大企業であろうと中小企業であろうと、誰にでも降りかかってきます。

ましてや、今の時代、20代、30代といった活躍できる年代が正社員になれない時代です。

 

契約社員や派遣社員としてなら働けるけれども、正社員では働き口が見つからないということも多々あるのです。

そこで注目されているのが副業。

副業を禁止している企業もありますが、副業を禁止していない企業なら、副業を持って備えるべきではないでしょうか。

 

日本結婚相談所連盟では、副業として開業している方もたくさんいます。

副業として結婚相談所を運営していくためのモデルプランもあるほどです。

よって、副業で何かを始めたいという方は日本結婚相談所連盟に注目してみましょう。

 

日本結婚相談所連盟で開業しないほうがいい人

 

次に日本結婚相談連盟で開業しないほうがいい人です。

人の話を聞けない人は、開業しないほうがいいでしょう。

 

人の話が聞けない人

 

結婚相談所は、まずはお客様の話を聞くことが大変重要になります。

 

お客様に対して、どのような異性と出会いたいのか、予算はどのぐらいなのかなど、聞いておかなければならないことがたくさんあるからです。

さらに一歩踏み込んで、どのような出会いで失敗しているのかも聞けると更に良いでしょう。

 

よって、人の話が聞けない方は日本結婚相談所連盟で開業しないほうが良いと考えられます。

自分の話をすることばかりに夢中になってしまうような方は、人見知りをせず、誰とでも気軽に話すことができるかもしれませんが、日本結婚相談所連盟で開業するには不向きです。

 

口下手でも良いので、親切丁寧にお客様に接することのできる方が、日本結婚相談所連盟で開業するには向いています。

 

面倒なことが嫌いな人

 

結婚相談所を開業すると、様々なお客様がいらっしゃいます。

 

そのお客様一人ひとりの相談に乗って、良い伴侶を得るサポートをするのが結婚相談所です。

お客様の中には、こちらの話をきちんと聞ける人もいれば、こちらの話に耳を傾けようとせず、重箱の隅をつつくようにして粗を探し、文句を言い出す人もいるでしょう。

 

よって、面倒なことが嫌いという方には務まらないかもしれません。

きめ細やかなサポートが必要なのにもかかわらず、文句を言うお客様を雑に扱ってしまっては、お客様の信頼を獲得することはできません。

 

会員も次々辞めて行ってしまうでしょう。面倒なことも嫌な顔せず、一つ一つ丁寧にこなす姿勢が、お客様からの信頼を獲得すると考えてください。

 

日本結婚相談所連盟では研修もあるので、面倒なことを嫌がらなければ、プロとして高いレベルで仕事ができるようになるでしょう。

逆に言えば、面倒なことをそこまで苦にならない方は、日本結婚相談連盟で開業してうまくいく確率が高いです。

 

目標が持てない方

 

日本結婚相談所連盟に加盟して結婚相談を開業しても、目標を持たなければ失敗します。

 

日本結婚相談所連盟でもしっかりと開業前、開業後のサポートをしてくれますし、研修もしっかりと実施してくれます。

だからといって、自分で努力を怠っていては、なかなか収益には繋がらないでしょう。

 

結婚相談所は人の役に立てる仕事をする場所ではありますが、無償のボランティア団体ではありません。

人の役に立ち、そのことが収益に繋がるように、会社として運営を考える必要があります。

 

このときに重要となるのが目標です。

ノルマとは違いますから、必ず達成しなければならないものはありませんが、目標を持つということは、ひとつの目安を持つということ。

 

会員数、成婚率など、様々なところにこまめに目標を設定し、一歩一歩着実に達成していけば、充実した仕事を展開することができるでしょう。

 

日本結婚相談所連盟のいい評判・口コミ

 

次に日本結婚相談連盟のいい評判、口コミです。

日本結婚相談連盟は一部上場の信頼性が高い企業が運営しているので、信頼性が高いという評判が多く上がっています。

 

日本結婚相談所連盟は信頼性が高い

 

日本結婚相談所連盟の良い口コミに、信頼性が高いというものがあります。

 

東証一部上場企業だからでしょう。一部上場企業とは、株主が2200人以上いて、流通株数が2万単位以上があり、その流通比率が上々株券などの35パーセント以上を占めていて、総資産から総負債を除いた金額が10億円以上あり、直近2年間の利益の総額が5億円以上超えているといった条件を満たしている企業のことです。

 

また、有価証券報告書などに虚偽がないことも重要になります。

よって、一部上場企業は大変信頼できる企業であるということがいえるのです。

 

日本結婚相談所連盟は東証一部上場企業ですから、安定した企業運営が行われている企業であり、厳しい審査をクリアした企業であるということがいえます。

よって、日本結婚相談所連盟の元なら安心して開業することができると評判で、口コミで信頼できると高い評価を得ているのでしょう。

 

研修制度が充実している

 

日本結婚相談所連盟は研修制度が充実していることでも高い口コミ評価を獲得しています。

 

結婚相談所を開業するときは、誰もが不安を持ちます。

どんなに低い費用で開業できるとはいっても、自分で開業するのですから、会社員とは異なり、仕事のミスはほとんどが自己責任となります。

 

しかも結婚相談を開業するまで数多くこなしてきたという方は、そうそういないのではないでしょうか。

結婚相談所に勤務していたというのなら話は別ですが、近所のおせっかいおばさんでもない限り、お見合いを仕切る経験なんて、そうそう持っているものではありません。

 

日本結婚相談所連盟なら研修制度が整っているので、安心して仕事ができると評判で、口コミで良い評判が上がっています。

 

ロイヤリティがない

 

結婚相談所を開業すれば、利益を上げなければならないでしょう。

 

どんなに人の役に立つ仕事だとはいっても、あくまでも仕事であり、無償のボランティアではありません。総売上から経費を除いた金額を利益とし、それで運営していくのが自営業です。

 

結婚相談所を開業するということは、自営業で業種は結婚相談所ということになります。

よって、経費にはシビアに接しなければなりません。

 

結婚相談所を開業すると、開業資金とは別に、運営資金が必要になります。

例えば電話一つとっても、回線を導入する費用が掛かりますが、その後はその電話を維持するための経費が必要になります。

 

自分で開業して運営するには、維持費にも注意を払うことが重要になるのです。

日本結婚相談所連盟ならロイヤリティが必要ありませんから、早期に安定した運営を実現できると口コミで良い評判を獲得しています。

 


日本結婚相談所連盟の詳細・申し込みはこちらから

 

日本結婚相談所連盟の悪い評判・口コミ

 

次に日本結婚相談連盟の悪い評判、口コミです。

日本結婚相談連盟には最初に支払う加盟金が高いという悪い評判が見受けられます。

 

加盟金が高い

 

日本結婚相談所連盟は他の結婚相談所連盟と比べ、加盟金が高いという評判が口コミでも見られます。

 

確かに、加盟金が高いということで、初期費用はかなりの金額が必要になるかもしれません。

しかし、初期費用が高かったとしてもその後、安定した運営ができその分の元が取れれば問題ありません。

 

また、初期費用が安くても会費などでたくさん取られるケースもあるので、日本結婚相談連盟は比較的良心的です。

 

日本結婚相談所連盟は業界でもトップクラスの加盟店と会員数を誇っています。

会員数が多いということは、それだけ出会いのチャンスがあり、会員にはメリットが大きいということです。

 

会員のメリットが大きければ成婚率は高く、それだけ相談の評判もアップし、安定した運営ができるということです。

また、日本結婚相談所連盟に加盟するときにそれなりの金額が払える方たちが日本結婚相談所連盟の加盟店であるということですから、相談所同士の信頼性にも繋がります。

 

相談所のシステムが複雑

 

今の時代、インターネットに対応した運営が求められています。

 

誰もがスマホを持ち歩くのが当然で、買い物も、買い物の支払いもスマホで済ませる人たちもいるほどです。

また、自宅にはネットに繋がったパソコンがあり、買い物もできれば結婚相談所に相談することもできます。

 

しかし、だからといってインターネットばかりに頼っていても、なかなか成婚率はアップしませんし、会員から良い評判を獲得することができません。

スマホやパソコンを使った対応も、相談所での対面での対応もできなければ、お客様をしっかりとサポートすることはできないのです。

 

このどちらの面からも日本結婚相談所連盟はサポートできる相談所を運営しているため、どうしてもシステムが複雑という悪い口コミが出てきてしまうことがあります。

ただ、この悪い口コミはお客様からのものではなく、システムが複雑で理解できないという加盟店からの口コミではないでしょうか。

 

たしかにシステムは複雑でよくない点ではありますが、開業すれば徐々に慣れていくので、そこまで問題にはならないでしょう。

 

研修に参加するのが面倒

 

日本結婚相談所連盟に加盟すると、プロになるための研修を受ける必要が出てきます。

 

日本結婚相談所連盟に加盟して開業した途端、その人は結婚相談のプロとして働かなければならないからです。

誰も会費を支払って、素人に仲人を依頼しようなんて考えませんから、プロとして活動できるように勉強しなければならないのです。

 

日本結婚相談所連盟では、プロとして活動できるような様々な研修があり、サポート体制も整っています。だからこそ、他の連盟より高い加盟料が必要になるのかもしれません。

 

しかし、その分、しっかりとプロとして活動できるだけの研修をしてくれるのですから、面倒だという悪い口コミに振り回されず、前向きに研修に参加して、お客様からの良い評判を獲得してください。

 

まとめ

 

日本結婚相談所連盟に加盟して結婚相談所を開業すれば、お客様からの高い評判を獲得でき、安定した運営をすることができるでしょう。

 

ただ、開業は自己責任ですから、他の加盟店ともよく比較して、冷静な判断で加盟を決めてください。

日本結婚相談所連盟は全国各地にたくさんの相談所を抱え、会員数も多いので出会いのチャンスが豊富にあると、お客様から良い口コミを獲得しています。

 

お客様から良い口コミを獲得している日本結婚相談所連盟なら、安心して開業することができるのではないでしょうか。

まずは、日本結婚相談連盟の説明会に参加してみることをおすすめします。

 

実際に説明を受けて体感したほうが自分にあっているかどうかわかると思うので。

 


日本結婚相談所連盟の詳細・申し込みはこちらから

稼ぐカテゴリの最新記事