GEEK JOBの評判!違約金がかかって最悪って本当?

GEEK JOBの評判!違約金がかかって最悪って本当?

無料のプログラミングスクールGEEK JOBプログラミングキャンプ。

無料でプログラミングを学べる上に、就職・転職支援をしてくれて、転職成功率はなんと95.1%を誇ります。

かなりいい条件である一方で、

 

「怪しいし何か最悪なことをされるんじゃないか・・」
「ブラック企業に送られんじゃないの?」

 

といった不安を持つ人も多いのではないでしょうか?

そこで私はGEEK JOBプログラミングキャンプの無料体験に潜入して、メンターの方に抜き打ちでどんな運営をしているか調査をしてきました。

この記事では、その抜き打ち調査を活かしつつ、GEEK JOBの評判や口コミ、就職先や違約金にいたるところまで徹底解説します。

抜き打ち調査ではかなり際どいことも聞いているので、かなり役にたつ内容になっていると思います!

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら

 

 

GEEK JOBプログラミングキャンプとは?

 

 

GEEK JOBとは、第二新卒、転職者向けにプログラミングの学習から転職サポートまで行っているサービスです。

 

運営元はグルーヴ・ギア株式会社。

「プログラミング×教育」で多くのサービスを展開しています。

従来のプログラミング学習に疑問を感じ、もっと効率よく、自由にプログラミングを学べるようにしたい!という思いからこのサービスは始まりました。

 

関東圏でプログラマーとして就職・転職したい。初心者だけどプログラミングに挑戦してみたい!という方にはうってつけのサービスでしょう。

 

GEEK JOBはなぜ無料なのか?

 

 

普通スクールでプログラミングを学ぶ場合、20~40万ものの費用が必要です。

しかし、なぜGEEK JOBは無料でここまでサポートできるのでしょうか。

 

それはGEEK JOBの仕組みに秘訣があります。

簡潔に言うと「企業から報酬をもらっているから」です。

 

GEEK JOBではプログラミングスキルの取得ではなく、転職支援を第一としています。

プログラマーとして育てた受講者をIT企業に紹介し、就職・転職してもらうことで、その企業から「人材を紹介してくれたお礼」として報酬が振り込まれるのです。

 

多くのIT企業でプログラマーやエンジニアの人材不足が問題となっています。

プログラミングスキルのある人材が欲しい企業と、IT企業に就職したい方、双方の問題を解決できるのでこのサービスが成り立つのです。

決して怪しいサービスではないので、安心して利用してください。

 

 

GEEK JOBプログラミングキャンプの魅力

 

無料でかなり魅力的なGEEK JOBプログラミングキャンプ。

GEEK JOBでは無料以外にも講師の質が高かったり、就職、転職成功率の高さなど魅力的な部分があります。

 

講師は経験豊富なエンジニア

 

プログラミングを学ぶにあたり、講師の質は非常に重要。

特に初心者の場合は当然わからないことだらけですから、きちんと教えてくれる人でなければ挫折してしまいます。

 

教えてくれるのは、長年エンジニアとして実務経験を積んだ講師陣たち。

何かわからないことがあれば丁寧に分かりやすく教えてくれます。

スキルだけではなく、IT業界についても詳しいので、転職する際にも心強い存在となるでしょう。

 

就業しながら通える

 

GEEK JOBでは開講期間が非常に長いのが特徴。朝の10時から深夜23時まで開講しています。

そのため、仕事や学校と両立してプログラマーを目指すことが可能です。

 

平日の仕事終わりと土日に通う、空き時間に通学する、土日だけ通学、というようにあなたのライフスタイルに合わせて通学することができます。

自宅やカフェで自習する際も、チャット機能を使えばいつでも講師に相談できるため、短期間でスキルの飛躍的な向上が期待できますね!

 

IT業界への就業率が95.1%

 

GEEK JOBでは参加者の71.6%が初心者というにも関わらず、転職成功率は95.1%。

当然、派遣バイトではなく正社員としての採用です。なぜ初心者でも転職が可能なのでしょうか。

 

それは、採用者の目線で就職支援とプログラミング学習支援を実施しているから。

講義は自ら課題に取り組む実践方式で、与えられた課題をテキストなどを参考に自分の力で解いていきます。

そのためプログラマーに必要な「自分で学び、自分で問題を解決する力」を自然と取得できるのです。

 

また、IT業界とのつながりが強いのも秘訣。

GEEK JOBでは東京近辺の500社程の求人を扱っています。

IT業界はブラックなイメージがありますが、どの企業も激選された優良企業ばかり。

サイバーエージェントなどの超有名企業への転職も期待できます。

 

◆ 紹介企業の例

  • サイバーエージェント
  • mobcast
  • DMM. com
  • CROOZ  ほか多数

 

IT業界の中でも、美女揃いで有名なサイバーエージェント。

サイバーに入社できたら、美女に囲まれながら仕事ができる・・なんてことも・・!

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら

 

GEEK JOBプログラミングキャンプの残念なところ

 

次にGEEK JOBプログラミングキャンプの残念なところです。

 

GEEK JOBキャンプでは、地方では通えなかったり、30代以上の年齢では費用が発生したりなどといった残念なところがあります。

 

地方から通えない

GEEK JOBキャンプの場所は東京の四谷と九段下にあります。

地方に住みながらオンラインなどで受講できたら嬉しいですよね。

ただ、GEEK JOBキャンプの場合は、下記の通りで地方からの通学はNGです。

 

Q. 地方に住んでいるのですが通うことは可能ですか?
A. 申し訳ございませんが、地方からの通学は現在受け付けておりません。ただし、通学初日までに、関東圏に引越すご予定のある方であれば参加可能です。引越すご予定がある方は、ご登録の際にお申し付けください。

引用:GEEK JOBホームページ

 

受講日までに関東に引っ越せばいいのですが、それはかなりの負担ですよね。

その場合は、ITCEアカデミーがおすすめです。

ITECアカデミーはGEEK JOBと同様無料で就職、転職支援をしてくれるプログラミングスクールで、さらに宿泊施設を無料で提供してくれます。

東京にあるスクールまで通うのは大変ですが、説明はSkypeで受けられるので、受講するまでの手間などを省くことができます。

 

ITCEアカデミーのサイトを覗いてみる

 

30代以上の年齢は有料

 

GEEK KOBでは30代以上は転職コースではなく、学習コースを利用できます。

学習コースでは、通常無料なプログラミング学習が12万円かかります。

ただ、GEEK JOB経由の転職で転職をすれば、キャッシュバックされるといった配慮があります。

 

Q. 年齢が30歳を超えていますが、通学は可能でしょうか?
A. 申し訳ございません、「転職コース」につきましては、基本的には20代の方を対象とさせていただいております。ただ、一旦「学習コース(120,000円(税抜き))」にご参加いただき、その後就 職支援をさせていただくことは可能です。
※もし当社がご紹介する求人で就職がきまりましたら、事前にいただいておりました学習コースの料金を全額キャッシュバックさせていただきます。(実質無料となります)

引用:GEEK JOBホームページ

違約金がかかることもある

 

GEEK JOBプログラミングキャンプは基本無料ですが、違約金がかかるケースがあり、これが最悪といった評判に繋がっていたりします。

それが、以下の条件に当てはまる場合です。

「終了日から30日間以内に、自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職された場合」

30日以内に転職しなければ、規約上は問題ないので、特にきにする事はないと思います。

 

第17条(損害賠償)
ユーザーが本規約に違反し、当社または第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは、当社または第三者に対し、損害賠償義務を負担します。
また、以下の条件に当てはまる場合、GEEK JOB キャンプ(社会人の学習コース)と同等の月額12万円(税抜)を、違約金として日割で本人に請求いたします。なお、開始日から20日間(土日祝日を除く)以内にGEEK JOB キャンプ(社会人の学習コース)へコース変更を行った場合は対象外とする。
開始日から14日間(土日祝日を除く)経過後に、本人が自主的に退学した場合
終了日から30日間(土日祝日を除く)以内に、自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職された場合
終了後一ヶ月以内に企業より採用内定通知が出たにも関わらず辞退した場合

引用:GEEK JOBホームページ

 

筆者の一言コメント:
GEEK JOBは人材紹介でお金を得ているビジネスモデルになるので、もしGEEK JOB以外で転職する人が続出すると、すぐに潰れてしまいます。なので、無料のプログラミングスクールを営むのであれば、仕方のないことだと思います。もし、違約金がご懸念であれば有料のプログラミングスクールや独学をお勧めします。

 

GEEK JOBのよい評判・口コミ

 

そんなGEEK JOBですが、実際の評判・口コミはどういったところでしょうか。

GEEK JOBのよい評判・口コミを紹介していきます。

 

独学に比べ圧倒的に伸びを実感できる

「独学でプログラミングを学ぶよりも、飛躍的にスキルが向上した!」といった評判・口コミが見受けられます。

 

プログラミングを学ぶにあたり、自分で参考書を買って独学でやる!といった方が多いと思います。

独学でもスキルを身に着けられる方はいるかもしれませんが、ほとんどの人が途中でリタイアしてしまうケースが多いです。

 

それは分からないことが見つかった時、解決するのに時間がかかってしまうから。

コードがどこで間違っているのかわからない、何度もやってもエラーが出てしまう。

そんな状況が続くと誰でも投げ出したくなります。

 

GEEK JOBではすぐに講師の方に質問できるため、煮詰まって諦めるといったことを防げます。

それに同じ目標を持った仲間と一緒に切磋琢磨できるので、スキルが飛躍的に向上するといったことが期待できます。

 

身近に現役のエンジニアや仲間がいる環境で、自分のペースで、どんどん知識を吸収できる。

まさに独学のデメリットを補ったカリキュラムでしょう。

 

プログラミングを独学でやるのは絶対無理?挫折する理由とおすすめな方法

 

就業するまで手厚くサポートしてくれた

「転職サポートがしっかりしていて、納得のいく転職できた」といった評判・口コミが見受けられました。

 

GEEK JOBでは、プラン選びから内定まで、アドバイザーが全力でサポート。

プログラミングを教えるだけではなく、履歴書の添削、面接の練習などにも力を入れています。

IT業界の未経験者採用を知り尽くしたアドバイザーがいるからこそ、納得のいく就職・転職が実現できるのです。

 

GEEK JOBは最悪?悪い評判・口コミ

以上のように、よい評判・口コミの多いGEEK JOB。一方で悪い評判・口コミはあるのでしょうか。

 

学習内容はそれなりにハード

「学習内容は思っていたより難しかった」とい評判・口コミが見受けられました。

 

GEEK JOBでは「短期間で就職できるほどのプログラミングスキルをつける」ことが目標のため、講義後も自分で復習してスキルを定着化させることが求められます。

カリキュラムもより専門的な分野を扱っているので、未経験者にとってはそれなりに難しいかもしれません。

 

最初が大変なのはプログラマーに限らず、どの仕事も同じ。最初はハードですが次第に楽になってくるはず。

カリキュラムがハードな反面「プログラムが動いた時はすごい達成感を感じた!」という評判・口コミも。

山は高いですが、案外やみつきになってしまうかもしれませんね。

 

(追記)実際無料体験に行ってみて思ったこととして、確かに未経験者にとっては難しい面もあります。

でもGEEKJOBのメンターさんが随時サポートしてくれるので、それほど気になりませんでした。

ここはGEEKJOBのメンターさんにうまく頼ることで解決できると思います。

 

意欲がないと挫折してしまうかも

GEEK JOBでプログラミングを学ぶにあたって「自分で学んでいく姿勢がないと厳しい」といった評判・口コミが見受けられました。

 

GEEK JOBの講座は他のスクールとは違い、授業形式での講義は行いません。

自分で課題を解き、分からない都度講師に質問するという、まさに自習のようなスタイルです。

中学みたいに、やる気がなくても誰かが引っ張ってくれるといった状況ではないので、自ら意欲的に学んでいく姿勢が非常に重要になってくるわけです。

 

逆に意欲的になればなるほど、スキルはあとからついてきます。

「自ら学んでいく姿勢」は就業しても重要なので、身に着けられるいいチャンスかもしれません。

「クラスの皆が意欲的な人ばかりで、自分もモチベーションが上がった!」という評判・口コミもあるため、案外楽しく取り組めるかもしれませんね!

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら

 

 

GEEK JOBの無料体験に行ってきた。

GEEK JOBでは毎週火曜・水曜・土曜日に無料体験を行っています。

今回私が体験したのは水曜日13時~18時のコース。体験の流れをまとめるとこんな感じ。

 

  • 13:00~13:45 GEEK JOBの説明会
  • 13:45~18:00 プログラミング体験・キャリア面談

 

最初に45分ほどサービスの説明が行われ、後は各自プログラミング体験するといった内容。

プログラミング体験中に一人ずつ呼び出され、GEEK JOBメンターの方とのキャリア相談があります。

説明会だけ受けて帰るだけの人もいました。

 

時間は一応18時までとなっていますが、途中退出OK。飽きたらいつでも帰れます。

 

 

GEEK JOB説明会

 

まずは説明会。

体験スペースの隣の部屋に案内されます。

 

部屋は黒を基調としたシンプルな部屋。10席程と小規模。

人数は8人とほぼ満席。

男性5人、女性は3人。20代~30代の社会人の方たちで、学生は私だけでした。

しばらく待っていると、GEEK JOBメンターの方が入室。若い女性の方です。

 

まず最初、GEEK JOBメンターの方が、今日はどんな目的で来ましたか?と3択で私たちに問いかけてきました。

 

  • GEEK JOBで転職・就職を考えている人
  • なんとなくIT業界に興味がある人
  • スキルアップを目的にしている人

 

なんとなくで来た私に対して、他の方は全員「GEEK JOBで転職・就職を考えている人」でした。

みなさんの本気度がうかがえます。

 

その後は、GEEK JOBの概要についてがっつり説明してくれます。

特徴、他社のサービスとの比較など・・なるほど!と思えるような内容。

サービス説明以外にも、オマケ的な感じでIT業界の職種についてもお話してくれました。

GEEK JOBに興味がなくてもIT業界全般について知れるのでとてもためになったと思います。

 

そんな感じで説明会は終了!次は待ちに待った体験です!

 

実際にプログラミングを体験してみた

先ほどのガラス張りの部屋へ移動します。全体的にクールな雰囲気な部屋です。

メンターの方から、貸し出し用のパソコンをもらい、自分の席に着きます。

自分のパソコンをもってきている人もいました。

 

まずはコース選びから。

あらかじめ用意されている資料を見ながら、体験するコースを選びます。

 

体験できるのはプログラミングコース、インフラコースの2種類。

 

  • プログラミングはJAVA、PHPの初級・中級・上級
  • インフラはLINUX、ワードプレス

 

どれでも好きなものを体験できます。

THE・プログラミングっぽいものを体験してみたかったので、とりあえずJAVAの初級を体験してみました。

 

プログラミングの講義みたいなものはなく、資料の解説を見ながら黙々と取り組んでいくスタイルです。

初級の内容としては、情報の授業とかでよくやる「Hello Worldを画面に表示させよう!」というのをちょっとひねった感じ。

初心者にも興味が出るように内容も工夫してあり、「楽しく体験してもらいたい!」という作成側の意向がうかがえます。

 

とはいえ、プログラミング超初心者の私は分からないことだらけ。

画面上のコマンドを見ても硬直状態です。

分からないままいつの間にか10分が経過していました。

 

さすがにまずいのでGEEK JOBメンターの方に助けを求めました。すぐに駆け付けてくれます。

 

私「思い通りにプログラムが動きません・・」

GEEK JOBメンター「これはこういう仕組みなので、多分ここのコードが間違ってると思います」

私「おおお!」

 

みたいなやり取りを2.3回繰り返しましたが、GEEK JOBメンターの方は嫌な顔せず素早く対応してくれました。

理論と簡単なヒントをだけ教えてくれるので、自分の力で進めたい人に合っていると思います。

 

おかげで初級編は1時間ほどでクリアできました。できる人だともっと早くできるかもね。

 

GEEK JOBの詳細・申し込みはこちらから

 

GEEK JOBを運営している人に質問してみた

そうこうしているうちにキャリア面談の順番が回ってきました。

面談は体験中に声をかけられて別室で行います。時間は約15分ほど。

疑問なこと、質問などをGEEK JOBメンターの方に直接相談できるチャンスです。

 

私を担当してくれた人は、営業慣れしてそうな若いお兄さん。

すごいフラットにいろんなことを話してくれます。せっかくの機会なので気になってたことを質問してきました。

 

就職先はどこになりますか?

私:GEEK JOBを経由した場合、どういったところに就職・転職できますか?

 

GEEK JOBメンター:うちの会社では、WEB系、ゲーム系などIT業界に関する求人を幅広く取り扱っています。中でもBtoB向けのシステム開発の職種が多いです。

 

私:具体的な企業名とかって教えていただくことはできますか?私でもわかりそうな企業で!

 

GEEK JOBメンター:企業向けの会社が多いので、言ってもあまりピンとこないかもしれないですね・・。

IT業界は比較的新しい産業なのでなおさらです。

「知名度」で選ぶのもいいですが、「自分のやりたいこと」や「環境」などを視野に選ぶことをオススメしております。

 

私:なるほど・・

 

GEEK JOBではブラック企業に飛ばされる可能性はありますか?

私:GEEK JOBではブラック企業の案件を紹介される、といったことはないのでしょうか?

 

GEEK JOBメンター:紹介する会社については、厳しい審査をクリアした優良企業のみを取り扱っています。

うちの運営先のグルーヴ・ギア株式会社では約3000社の求人を扱っており、その中でも絞りに絞って300~400の求人をご紹介しています。

 

私:なるほど!どのように会社を絞りこんでいくのでしょうか?

 

GEEK JOBメンター:会社選びの基準としては、まず会社の求人票や雇用条件を細かくチェックします。

法律上違反がないか、労働基準法は守っているのかを確認し、それがクリアできた企業しか紹介しない仕組みを取っています。

うちで会社を紹介する以上、生徒の皆さんにはいい会社に入って欲しいですからね!

 

私:それだったら安心して就職を任せられそうですね!

 

優良企業の定義はなんですか?

ホームページ上で優良企業の紹介可能と記載されていますが、優良企業の定義とかってあったりするんですか?

 

GEEK JOBメンター:ありすぎてなんとも言えないです(笑)

ざっくりいうと、主に労働時間と給料の面で基準を設けています。

当然、残業代が支払われていない、労働時間がやけに長すぎるといった会社は論外です。

時間外労働がある際も、36協定(時間外・休日労働に関する協定届)などきちんと法が整備されているかも見ています。

後は、生徒の中で入社した企業があれば、「実際入ってどうだった?」などヒアリングしたりしています。

 

私:無料だから怪しいと思っていましたが、結構しっかりしているんですね・・!

 

GEEK JOBメンター:まあ、ココを経由して就職してくださいって言っている以上、いくら無料でもそれぐらいはやらないと、サービスとしてダメですからね(笑)

 

どんな人が伸びている傾向にありますか?|IT業界に必要な人材とは

私:ちなみに、GEEK JOBに入っている人の中で、「この人伸びてるな・・!」という人に共通している特徴があれば教えてください。

 

GEEK JOBメンター:「自分で行動できる人」ですかね。うちだけではなく、IT業界に共通していることです。

IT業界って常にめまぐるしく変化している業界なんです。だから自分も日々勉強しなければついていけないんです。

 

私:確かに、IT業界は急成長真っ最中の業種ですもんね!

 

GEEK JOBメンター:それに、社会人で仕事をするときって、横に先輩が図ずっとついているわけではなく、与えられた仕事を自分の力でやって、分からないところがあれば聞いたり、空いている時間で自分で勉強したりするのが普通なんですよ。

だから「成長意欲がある人、反転学習ができる人」っていうのは、IT業界で非常に重宝されます。

 

私:成長意欲ってどこの業界でも大事なんですね・・

新聞とかでよく取り上げられている「コミュニケーション能力」についてはどう思いますか?

 

GEEK JOBメンター:そうそう!コミュニケーション能力も非常に重要です。

IT業界ってパソコンいじっているイメージがあると思うんですけど、意外と喋るんです。

特に上になればなるほど。

やっぱり上の人はどんなコンテンツを作っていくのかを決める立場なので、コミュニケーション能力がないといいものは生み出せないんです。

 

後は主体性。やるべきことを考えて、それに対処をするためにどう行動していくのかが重要。

やるべきことに合わせ、資格を取得するなどして自分のスキルにつなげていく。

そういうことができる人が一番強いです。

 

私:ITって単にプログラミングスキルがあればなんとかなるって思っていました。

イメージとは裏腹に結構人間的なところも見ているんですね。

 

GEEK JOBメンター:意外でしょ!(笑)履歴書とかで書くとしたら「対話力」「主体性」「自己学習能力」とかが一番いいですね。

こういった能力を育てるためにも、うちは学習環境・カリキュラムにもこだわっています。

 

私:GEEK JOBが講義形式でなく、自習形式なのはプログラマとしての「主体性」や「学習能力」を育てるためだったんですね。なるほど・・。

 

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら

 

GEEK JOBの体験談・感想(よかったところ)

 

改めて体験を振り返ってみて、よい所と悪い所をまとめてみました!

メンターのとの程よい距離感

近すぎないGEEK JOBメンターとの距離感が結構好きでした。

 

対応としては愛想を振りまく、というよりかは淡々としている感じです。

こちらが呼ばない限り、話しかけてこないですし。

でも決して冷たいわけではなく、助けを呼んだらすぐに来てくれるし、自分が納得するまで教えてくれます。

 

スクールによっては、ずっと笑顔で気にかけてくれるところもあると思います。

私はずっと気にかけてくれるよりは放ってほしいタイプなので、ストレスなく気楽に取り組めました。

 

もちろん、しつこい勧誘はなく体験後はすんなり帰れます。

GEEK JOBメンターさんの放っておいてくれる感が私には合ってました。

 

自分のぺースで進められる

一人一人自分のペースで進められるのはいいと思いました。

 

先ほども言った通り、GEEK JOBでは講義形式の授業を一切行っていません。

一人一人黙々とパソコンと向き合い取り組むスタイルです。

だからこそストレスなく学べるのでは?と思いました。

 

普通のスクールであれば、同じカリキュラムを全員で取り組むので当然進みに差が出ます。

できる人は早く終わって、終わっていない人を待たないといけない。

ゆっくりな人は早い人とペースが合わず、ストレスを感じてしまう。双方ともにデメリットです。

 

プログラミングに関して、私は全くの初心者だったので周りに焦らされずじっくり進めることができました。

なにより一人で考え取り組んでいくので、スキルがしっかり身についている感があります。

 

休憩時間も自由だから好きなときに休めます。

集中力が切れたタイミングで休憩できるので効率よく学べそうです・・!

 

GEEK JOBの体験談・感想(わるかったところ)

 

次にGEEK JOBのよくないところです。

 

GEEK JOBはメンターとの距離感がよくていいプログラミングスクールだなと思いましたが、悪いところもありました。

悪いところもご紹介します。

 

貸出用ノートパソコンの動作が遅い

貸してもらってなんですが、個人的に操作性がイマイチでした。

 

普段MacのPC等使っている方は不便さを感じると思います。(人数多かったこともあり回線が普段に比べ重かっただけかもしれませんが)

ノートパソコンの持ち込みはOKですので、サクサク動作を進めたい方には自分のパソコンを持っていくことをオススメします。

教室中見るかぎり、自分のノートパソコンで作業している方は多かったです。

 

 

まとめ

この記事ではGEEK JOBの無料体験について細かくお伝えしてきました。

この無料体験をうけた感想として、気軽にプログラミングの体験ができてよかったと思います。

 

手ぶらの状態でもサクッとプログラミング体験ができて、気が済んだら帰れる。

GEEK JOBの雰囲気を一通り体験できました。

 

少しでも興味のある方は体験をうけてみることをオススメします!

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら

学ぶカテゴリの最新記事