ビズリーチの評判・口コミ!ビズリーチを使い倒した僕が教えます

      2018/11/16

 

転職スカウトサイトのビズリーチ。

 

CMをたくさんうっているので、転職サイトの中でもかなり有名ですよね。

テレビ見ている人の中で、ビズリーチについて知らない人はいないと思います。

 

かなり有名なので、ビズリーチを使って転職活動をしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのが、ビズリーチの評判、口コミ。

 

ビズリーチには、有望企業からスカウトがくるとのいい評判がある一方で、転職エージェントからのスカウトがうざいという評判があります。

 

この記事では、ビズリーチのいい評判、悪い評判を全てご紹介します。

ビズリーチのホームページはこちらから

ビズリーチのいい評判・口コミ

 

ビズリーチのいい評判、口コミです。

有望企業からスカウトがくるなどいい評判が上がっています。

 

有望企業からスカウトがくる

 

ビズリーチのいい評判、口コミ1つ目が有望企業からスカウトがくるというところ。

 

転職業界には様々なスカウトサイトがあります。

一般的なスカウトがくるサイトはよく知らないブラッ企業っぽいところから、たくさんのスカウトがきます。

 

一方ビズリーチからくるスカウトは、将来有望そうな企業からたくさんスカウトがきます。

僕にも、大型の資金調達していたり、急成長している企業からスカウトがけっこうな数がきました。

 

もちろん、どんなスキルを持ってるかによって変わると思いますが、将来有望な企業からスカウトがくるので、ビズリーチのいい評判が多くなっています。

 

本気で採用しようとしてくる企業からスカウトがくる

 

ビズリーチのいい評判、口コミ2つ目が本気の企業からスカウトがきます。

 

企業からのスカウトがきて面談に行ってみると、役員や人事の本気度が伝わってくるとの評判が多く上がっています。

実際僕が行った時には、自社の魅力を自分の言葉で語っていましたし、建設的な議論をたくさんすることができました。

 

ビズリーチ以外の転職サイトやスカウトサイトはもはや適当にスカウト送られてくるので、全く見ていませんw

 

僕はwebマーケティングを専門としているのにもかかわらず、営業だったり、エンジニアだったり、カスタマーサポートだったりと、適当感が半端じゃありません。

 

ビズリーチの場合は、しっかりとレジュメを見た上で採用確率の高い人にスカウトを送っているので、企業の本気度が高いという評判に繋がっています。

 

 

年収の高い求人が多い

 

ビズリーチのいい評判、口コミ3つ目が年収の高い求人が多いという点。

 

ビズリーチはマーケティングの戦略上ハイキャリアに特化していることを打ち出しています。

そのため、ハイキャリアの人材が多く登録しているので、年収の高い求人が多数あります。

 

年収を増やしたい人にとってはかなり都合がよく、それがビズリーチのいい評判に繋がっています。

 

転職エージェントの質がわかりやすい

 

転職エージェントの質がわかりやすいと少しだけ評判になっています。

 

というのも、ビズリーチの中には評価制度があり、ヘッドハンターごとに5点満点で評価がされています。

ビズリーチで活動したてのヘッドハンターの評価は付いていませんが、ある程度活動しているヘッドハンターには評価がついているので、判断がしやすいです。

 

この評判はそんなに多いわけではないですが、ヘッドハンターの腕を判断するときにわかりやすいので、いい評判として取り上げています。

 

社長や役員からのスカウト、面接で嬉しい

 

ビズリーチのスカウトが社長からきて嬉しいという評判が上がっています。

 

ビズリーチのスカウト機能は採用に力を入れている企業が使っています。

採用に力を入れているので、社長や役員自らスカウトを送っているケースも多くあり、面談、面接にも出てきます。

 

普通の転職活動ではこのようなことはあまりなく、社長や役員と会える嬉しさがあり、それがビズリーチのいい評判に繋がっています。

 

ビズリーチのホームページはこちらから

 

ビズリーチの悪い評判・口コミ

 

次にビズリーチの悪い評判、口コミです。

いい評判が多いビズリーチですが、転職エージェントからのスカウトがうざいなどの悪い評判もあがっています。

 

転職エージェントからのスカウトがうざい

 

ビズリーチの悪い評判・口コミ1つ目が転職エージェントからのスカウトがうざいという点。

 

ビズリーチはには企業が自社で採用しようとして送ってくるスカウトと転職エージェントからのスカウトがあります。

この転職エージェントからのスカウトが頻繁に送られてくるので、かなりうざいのです。

 

僕も転職エージェントからのスカウトがきて、正直うざかったです。

転職エージェントからのスカウトで求人票が送られてきてスカウトがきて、「この企業に入れるのは嬉しい」と思って会ってみると、まったく紹介してくれません。

 

正直、釣りというかテンプレートで送っています。

一番反応率が良さそうな求人票を並べていろんな人にお送りしているので、その企業を紹介する気がなくてもその企業の名前をスカウトメールの中に含めてきます。

 

ビズリーチを使う際には、基本的に転職エージェントからのスカウトは無視することをおすすめします。

 

自動で有料会員に登録されるのがうざい

 

ビズリーチの悪い評判・口コミ2つ目が自動で有料会員に登録されるのがうざいところ。

 

ビズリーチには無料プランと有料プランがあり、無料お試しもあるのですが、この無料お試しプランが有料会員に自動で登録されるのがうざいとの評判が上がっています。

たしかに、これは運営側としてよくないですし、改善すべきところです。

 

ただ、そもそも論をいうと有料プランに登録する必要はありません。

有料プランにすると、今までは見れなかったスカウトが見れるようになるのですが、このスカウトのほとんどが転職エージェントからのスカウトです。

 

そのほとんどが、数打てば当たる論理でスカウトを送っているので、価値はありません。

また、有料プランの価値がないとの口コミが多数あるので、有料プランを使う必要はないでしょう。

 

落ちる可能性が高い

 

ビズリーチの評判・口コミ3つ目が落ちる確率が高いという点。

 

ビズリーチからスカウトがきて、面接に挑むも落ちる確率はまあまあ高かったりします。

この原因は、ビズリーチにスカウトを行っている企業は、採用に力を入れいていて優秀な人とたくさん会っています。

 

そのため倍率の高い企業が多く、面接で落とされるケースが多々あるので、ビズリーチの悪い評判に繋がっています。

裏を返せば、スカウトしてくる企業は優秀な人たちが集まっている企業なので、将来有望な企業とも言えます。

 

悪い評判になっていはいますが、この部分はビズリーチがいい運営をやっているために起こっている現象です。

 

年収400万未満の求人がかなり少ない

 

年収の低い案件がかなり少ないと悪い評判はよく聞きます。

 

先ほども触れてきましたが、ビズリーチはマーケティングの戦略上ハイキャリアに特化していると言ってきました。

企業側もそれを知っているので、ビズリーチで年収低めの案件を出す発想があまりなく、年収400万円未満の案件は少なくなってきています。

 

なので、平均年収が低い業界の求人は少ない傾向があり、低い業界の人にとっては不便なので悪い評判が出てきています。

 

 

まとめ

 

ビズリーチの評判・口コミについてご紹介してきました。

 

転職エージェントからのスカウトは正直うざいですが、有望企業からスカウトがきます。

もちろん、本人が持っているスキル次第ですが。

 

ビズリーチを使っていい転職をした聞くことも多くなってきたので、転職活動をしたいのであれば、ビズリーチを使ってみることをおすすめします。

 

ビズリーチのホームページはこちらから

 - 転職・就職