20代で仕事したくない!転職すべき?それとも?

   

昔は終身雇用が当たり前となっていましたが、今の時代ではそのような社会の様相もすっかり変わってしまい、転職をすることがひとつのステイタスにも見えてきます。

特に20代の転職希望者の割合は多く、仕事したくない若者などの割合も年々増加しているようです。

そこでこちらでは20代が仕事したくないと思う理由や、仕事をやめたいけれど続けた方がいい人の特徴、仕事をやめた方がいい人の特徴などを紹介していきます。

20代が仕事したくないと思う理由

まずは20代がなぜ仕事したくないと思うのかの理由を見ていきましょう。

20代と言っても幅があり二十歳になりたての若い人もいれば、三十歳手前の人もいます。

特に仕事したくないと思うのは前者の二十歳になりたての若い20代が多く、まだまだ不安定な年齢であることも挙げられます。

やりたい仕事が見つかっていない

20代が仕事したくないと思う理由のなかで多いものには、やりたい仕事が見つかっていないことが大きな理由になります。

自分がやりたい仕事が見つかっていれば仕事したくないとは思いませんが、やりたくもない仕事をしている環境では仕事したくないと思ってしまっても仕方ありません。

20代はまだまだ将来的にやりたいことが見つかっていない若者も多く、やりたい仕事が見つかっていない人も多いです。

まだまだ遊んでいたい

二十歳になりたての若い20代などになると、まだまだ遊んでいたい年頃です。

誰しも仕事よりも遊んでいたいものですが、20代は特に遊びたい願望が抜けきれない若者も多く、遊びたいことを理由に仕事をサボってしまったり無断欠勤してしまう20代もいます。

また、恋人などがいる20代では恋愛を優先されたいがために、仕事を後回しにしてしまったり遠距離恋愛を解消するために退職してしまう20代もいます。

自分の趣味の時間を大切にしたい

自分の趣味の時間を大切にしたいがために、仕事したくないと思ってしまう20代もいます。

特に中毒性の強い趣味を持っている20代の場合は、仕事そのものが邪魔な存在になってしまいます。

中毒性が強い趣味などではゲーム、釣、自転車、ギャンブル、酒、などなどあまり尊敬されないような趣味などもあります。

これらの中毒性のある趣味を持ってしまうと仕事の時間が邪魔に感じてしまい、仕事したくないと思ってしまいます。

スキルアップを目指すため勉強したい

自分の能力のスキルアップをしたい人なども、今の仕事をしたくないと思ってしまうものです。

例えば語学留学などがあり、将来的に語学を武器に仕事の幅を広げたい人にとっては、今の仕事を辞めるか休むかしなければ語学留学などは難しいでしょう

その他にも、他の仕事に興味を持ったため大学などで勉強をやり直したい20代なども、仕事したくないと考えてしまいます。

20代で仕事したくないけど続けたほうがいい人の特徴

20代で仕事したくないと思ってしまう理由は上記のようなものがありますが、仕事を続けなければお金を貰う事はできません。

特にお金を必要としている人などは、仕事したくないと思っていても嫌々仕事を続けている人もたくさんいます。

そこで、20代で仕事したくないけれども続けた方がいい人などをいくつかピックアップしていきます。

借金などがあり返済義務がある

仕事したくないけれど借金などがあり返済の義務がある20代では、仕事を続けなければ借金をいつまでたっても返済することができません。

ギャンブルなどで借金を作ってしまったり、女遊びの度が過ぎてしまったりすると20代であっても借金を抱えてしまう若者もいます。

その他にも大学の奨学金制度を利用した人なども、月々の返済を迫られてしまうため仕事したくないと思っていても続けていった方がいい人になります。

家業を引き継いでいる

実家の稼業などを継いでしまった20代なども、仕事したくないと思っていても続けて行った方がいいでしょう。

跡取りである人が家業の仕事をしたくないと思ってしまっては、後継者を他の誰かにしなくてはならない事態などが起こり先代である親も悩んでしまいます。

今は家業の仕事のすばらしさや必要性が分からなくても、年月を重ねて行けば家業の仕事の楽しさなどにも気づく時がきます。

婚約者がいて子供が生まれる

婚約者や子供の生まれる予定がある20代なども、仕事したくないと思っていても続けていく必要があります。

特に男性の20代の場合には、一家の大黒柱になるので仕事したくないなどとは言っていられません。

生まれてくる子供のためにも、嫌いな仕事や辛い仕事であってなんとか続けて行けば幸せな家庭を築くことができるでしょう。

将来的に起業や投資家になることを考えている

今の20代は起業することに積極的な若者もいて、将来的に起業するための事業資金の確保のためにも仕事を続けておいた方がいいでしょう。

また、投資家などに将来的になりたい人も収入がなくては投資ができないので、仕事自体は面白みがなくても投資資金をある程度貯めておく必要があります。

20代のうちに貯金をしておいて30代になったら企業や投資をして一攫千金を狙うことも若い人ならではの強みです。

20代で仕事したくないと思っていて、辞めたほうがいい人の特徴

上記の続けた方がいい人とは逆に、仕事をやめた方がいい人の特徴などはどのようなものなのでしょうか?

起業や投資家になる決意ができた人

前述した将来的に起業家や投資家になりたい20代が、ある程度の資金ができた人は仕事を辞めた方がいいでしょう。

20代であれば起業や投資に失敗したとしても全然やりなすことができるので、20代であればどんどんチャレンジしていくべきです。

また、もともと仕事したくないと思っていた仕事の内容であれば、なおさら仕事を辞めて自分の夢やチャンスに賭けてみる方が後になって後悔をしません。

特にやりたくない仕事をしている

こちらはややネガティブな理由になりますが、特にやりたくない仕事をしている20代であれば辞めてしまってもいいでしょう。

今では転職サイトや転職エージェントなどのサービスも充実しているので、20代ならばいろいろな仕事をしてみる選択肢も間違ってはいません。

やりたくない仕事を嫌々続けて生きていてもつまらない人生になってしまうので、やりがいの感じる仕事が見つかるまでは様々な仕事を経験しても悪くありません。

借金などがなく他にやりたい仕事がある人

借金などがある人は仕事したくないと思っても辞めることはできませんが、なにも借金がない20代ならば今の仕事を辞めてもいくらでもやり直しが利きます。

他にやりたい仕事が見つかったり興味がある仕事が出てきた場合でも、今の仕事を辞めてやりたい仕事につく方が後悔をしません。

ただしそれも、借金があったり家庭を持っていたりすると難しいので、特に辞めても不都合がない人などの場合になります。

自殺したいほど仕事したくないと思っている人

こちらは他の事情とは違いかなりシビアな人の特徴になります。

今は仕事が原因で自殺してしまう20代の若者も多く、自殺をしたいほど仕事したくないと考えているのであれば辞めてしまったほうがいいに決まっています。

仕事が原因で自殺してしまう人の心理は一概に言えませんが、人に相談できなかったり追い詰められてしまったりすると自殺の選択肢を選んでしまうこともあるので、自殺願望を抱いてしまうほど仕事したくない場合は、退職代行などに頼ってみてはどうでしょうか。

20代で仕事したくないと思っている人が取るべき行動

20代で仕事を辞めた方がいい人などを見ていきましたが、実際に仕事をしたくないと思っている人が取るべき行動とはどの様なものがあるのでしょうか?

転職エージェントや転職サイトなどを使う

20代で仕事したくない人には転職する選択肢がありますが、その時には転職エージェントや転職サイトを利用すると良いでしょう。

転職エージェントや転職サイトは無料で利用できるサービスなので、やりたい仕事が見つからない人やさらなるスキルアップを目指す人には、エージェントなどが自分のやりたい仕事などの相談にも乗ってくれます。

違う部署への配置転換を希望する

企業などに勤めている20代で今の仕事をしたくないのならば、今いる部署を変えてもらうなどの配置転換を希望してみるのも良いでしょう。

20代のまだまだ若い社員には配置転換の希望を届けるのも抵抗がある人もいますが、今の時代は配置転嫁を希望するという事は企業にとっては大きなマイナスにはなりません。

むしろ若い社員の育成のためには配置転換を積極的に取り入れている企業もあります。

退職代行を使う

退職を代行してくれる代行サービスを使うことも20代の仕事したくない人ではとても助かるサービスになります。

退職代行サービスとは勤めている企業と辞職したい社員の間を仲介する業者のことで、辞職したい社員の代わりに事務的手続きや電話の対応などを全て代行してくれるサービスです。

20代の新しく入った社員などは自ら辞めたいことを言いづらい人もいて、そのような人のために退職代行サービスはあります。

仕事をしたくないのであれば辞めてしまう選択にも時には必要ですが、その時には退職代行サービスが便利になってきます。

まとめ

20代の仕事したくない理由などをピックアップしていきましたが、20代の仕事したくない理由は様々な理由があります。

また、仕事したくなくても続けて行った方がいい人もいれば、辞めて転職や起業などを選択する方がいい人もいます。

そして、そのような時には転職エージェントや転職サイト、退職代行サービスがとても便利になってきます。

今の時点で仕事辞めたいと考えている20代の人も、ベストな選択肢を選んでみて下さい。

 - 仕事 ,