クラウドワークスのシステムはどうなっているの?評判は?

      2016/12/03

クラウドワークス。

 

クラウドワークスは、クラウドソーシングという仕組みを使って仕事を発注したり、仕事をしてお小遣い稼ぎをするサービス。

クラウドワークスの顧問に就任したキングコング西野亮廣が、クラウドワークスについて説明しているので興味がある方は見てみてください。

 

 

 

 

 

クラウドワークスでは、ネット上に依頼したい仕事を発注をして、ネット上に登録しているユーザーが仕事に応募する仕組み。

 

このクラウドワークスで月々数十万円を稼ぎ出す人はザラにいる。

また、仕事発注側もビックリするくらい安い費用で発注することができる。

 

こんな画期的なクラウドソーシングの仕組みを取り入れているクラウドワークス。

 

と言っても、よくわからない。

なんか怖い。

 

って言う人も多いと思うので、クラウドワークスの仕組み、仕事をする側と仕事発注側に分けてご紹介いたします。

 

まずは、仕事をする側から。

 

クラウドワークスの体験談まとめ

 

 

仕事をする側

 

まずは登録をする

 

クラウドワークスは、ネットで仕事をする仕組みです。

 

このクラウドワークスで仕事をするときには、待っていても仕事は来ません。

なので、仕事を応募するためには登録する必要があります。

クラウドワークスに登録することは無料だし、気に入らなければ退会すればいいので、まずは登録をして仕事を探してみましょう。
クラウドソーシングの登録はこちらから

仕事に応募をする

 

クラウドワークスに登録したら、仕事に応募をしましょう。

 

仕事を探したら、仕事に応募しましょう。

仕事には審査があるものと、すぐ仕事をするものがあるのでそれもしっかりと見極めること。

 

そして、発注者側から仕事承認がくるのを待つ。

その後、報酬額が支払われます。

 

 

通常のクラウドソーシングのサイトでは手数料15%が差し引かれた分が振り込まれる形になるけど、クラウドワークスでは手数料が無料だから、その分がお得。

15%ってけっこう違うからクラウドワークスの大きな魅力でもある。

 

評判はどうなの??

 

クラウドワークスの評判はいい面と悪い面がある。

 

いい評判は頑張れば頑張るだけ給料があがってくこと。

クラウドワークスには、レビューという仕組みがあって、あなたの仕事が評価されます。

そのレビューが積み重なってくと、評価が高くなるので、どんどん仕事依頼の額があがってきます。

 

 

また、仕事の発注側から指名依頼高い額で指名依頼されることもあるので、頑張れば給料が上がっていくことでしょう。

(中には、上がっていかない仕事もある。)

 

中には、クラウドワークスで稼げでいる人の割合が少ないいないという人もいるけど、会員の多くが副業でやっていて、平均稼働時間がかなり低いので気にする必要はないでしょう。

 

 

悪い評判は、最初の報酬が低い点。

 

クラウドワークスには沢山の人が登録しているので、あなたの能力が使えないと判断されるためにかなり買い叩かれることになる。

その点で、クラウドワークスで悪い評判が多くなっている。

 

一方で、あなたの評価が上がってくれば高い報酬を払っても仕事をしてほしいという人、企業が出てきます。

ここまでくれば、報酬がうなぎ登りにあがっていきます。

殆どの人が、ちょっとの仕事をして諦めてしまうので評判は悪いのですが、逆に言えば沢山の人がすぐ諦めるので、稼ぎやすいとも言えるでしょう。

 

とはいえ、稼げるか稼げないかはアナタ次第です。

 

 

 

どこでも仕事ができるメリットがある

 

クラウドワークスでのメリットはどこでも仕事が出来る点。

 

インターネット1つあれば、クラウドワークスで仕事が出来てしまいます。

六本木だろうが、無人島であろうが、インターネットにさえつながれば関係がありません。

地方に仕事がないというけど、クラウドワークスで稼げばいいのです。

(稼げるか稼げないかは本人次第です)

 

また、時間も締め切りを守れば自由です。

朝遅く起きたっていいし、夜中に仕事をしたっていい。

クラウドワークスはそんな自由な働き方を実現させてくれます。

 

 

 

発注者側

 

次に発注者側です。

 

指定されたとおりのことを行えばいい

 

仕事の発注者側は至って簡単。

 

仕事発注の形式を選んで、指定された文章を入力していくだけ。

ある程度大きなプロジェクトであれば、仕事をする人と連絡を取る必要があるけど、小さな仕事であれば発注したら気づいたら、仕事が納品されている。

 

新たな仕事を発注したいのであれば、ボタン一つ(コピペのようなもの)で出来てしまう。

クラウドワークスで仕事を発注するのはかなり簡単。

 

 

ビックリするくらい安い料金で仕事をしてもらえる

 

クラウドワークスのメリットは、何と言っても、安さ。

企業を通さない分、マージンが取られないので、ビックリするくらい安い価格で仕事を受けてくれる。

 

誰でも出来るような仕事であれば、クラウドワークスを使わない理由はない。

ライティングで言うと、1000字200円程度で仕事を発注できてしまう。

とにかくビックリするから、まずは小さい仕事をクラウドワークスで発注してみるといいでしょう。
クラウドソーシングの登録はこちらから

 

クラウドワークスの評判は??

 

クラウドワークスの発注者側の評判はいいものが多い。

というのも、安い料金で仕事を依頼できるためだ。

 

悪い評判でいえば、仕事をする側のレベルを上げられない点。

 

社員などで人を雇えば教育によってスキルを上げることができるが、クラウドワークスだとそれが難しい。

出来なくないがなかなか仕事する側のスキルを上げるのは難しい。

 

とはいえ、仕事を発注してみないとわからないので、まずはクラウドワークスに登録をして仕事を発注してみましょう。

 
クラウドソーシングの登録はこちらから

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 - 学ぶ ,